大学生の就職活動は何をする?早めに取り掛かれること3選や具体的な活動を紹介!

初回公開日:2021年04月01日

更新日:2021年03月18日

記載されている内容は2021年04月01日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

就活ルールの廃止やコロナの影響などによって、大学生の就職活動の現状では大きな変化が起きています。その変化に対応するためにも、就職活動の準備は早い時期から行っておくことが望ましいです。その早い時期からできる準備にはどのようなものがあるのか知っておきましょう。

大学生の就職活動は何をする?早めに取り掛かれること3選や具体的な活動を紹介!

大学生の就職活動の現状について

近年の就職活動では、就活ルールが廃止されることや、新型コロナウイルスの流行によってオンライン面接やマスク面接が行われるようになったりなどによって、これまでの就活の流れや対策などに大きな変化が出てきています。

また、大学生の就職活動の現状として、その大きな変化に対応することに追われている状態となっています。そのため、これまでよりも就活の準備を早く始めて、スムーズな就職活動を行えるようにしなければいけません。

早めに取り掛かれる大学生の就職活動3選

近年の就職活動では大きな変化があったため、その変化に対応した対策を立てる必要があります。また、就活ルールの廃止によって、就職活動の早期化も進んでいくとも考えられています。

そのため、就職活動の準備はできるだけ早めに取り掛かっておく必要があります。早いうちから取り掛かることのできる就職活動の準備にはいくつか種類があるので、それらを就職活動が本格化する前に済ませておきましょう。

1:業界研究をする

就職活動を行う場合はその方向性を定めるために、まず自分がどのような仕事をしたいのかを把握する必要があります。それを把握するためには、世の中にはどのような業界や企業があるのかも把握しなければいけません。

また、志望する業界や企業が絞れてくれば、その理解をさらに深めておく必要があります。この業界研究や企業研究で得た知識は、後のエントリーシートや面接などの対策でも必要になります。

2:自己分析をする

就職活動では、志望する業界や企業を見つけたり、エントリーシートや面接などで自分の強みや長所などをアピールしたりなどしなければなりません。

これらを行うためには、自分がこれまでにどのような経験を積み、どうような能力や知識を持って、どのような性格をしているのかなどを細かく把握できていなければいけません。

そのため、自分に適した業界や企業を把握したり、エントリーシートや面接などでアピールすべきポイントなどを詳しく把握するために自己分析をしておく必要があります。

3:自分磨きをする

就職活動の準備では、活動の方向性や選考対策などのために自己分析を行う必要があります。しかし、自己分析でこれまでの自分の経験を掘り下げても、アピールポイントとなるような要素が見つからなくて悩んでしまう就活生は多いです。

そのような状況に陥らないようにするためにも、学業や部活、アルバイトを頑張ったり、資格取得を目指したりなど、アピールポイントとなる要素を作るための自分磨きを行っておきましょう。

自分磨きは就職活動を始めてからではアピールポイントにならないので、大学生の1年のうちから意識しておく必要があります。

大学生の具体的な就職活動7選

就職活動の準備が整えられてきたら、徐々に具体的な就職活動へ移っていきましょう。就職活動が本格化する前から行える活動はいろいろとあります。

就職活動はいくら時間があっても足りないものなので、事前にできることは先に済ませておき、気持ちにゆとりを持てるようにしておきましょう。

1:自己PRを作ってみる

自己PRはエントリーシートや面接などで必ず必要になります。そのため、自己PRは事前に作成しておきましょう。

その自己PRでは、自分の強みや長所などのアピールポイントを伝えて、企業が自分を雇用することにメリットがあると思ってもらえたり、魅力的な人材であると思ってもらうことが重要です。そのアピールポイントを見つけるためにも、自己分析が必要になります。

ただし、自己PRは企業が求めている人材像に合わせて作成する必要があるので、準備段階では自己PRのベースとなる部分を作成しましょう。

2:環境を整える

近年の就職活動では、オンライン面接が実施されることもよくあります。そのオンライン面接をスムーズに受けられるように、安定した通信状況やアプリやツールの設定など、周辺環境を整えておくようにしましょう。

また、就職活動が本格化するとサークルやアルバイトに行きにくくなってしまいます。そのため、あらかじめ就職活動が始まることを責任者に伝えて、就職活動のスケジュールを調整しやすいようにもしておきましょう。

3:どの企業に行きたいか考える

業界研究や企業研究などを行って、志望する業界や企業が絞れてきたら、どの企業の選考を受けたいのか絞り込みをかけましょう。選考を受ける企業を決めることができれば、選考対策として、さらに企業研究を続けましょう。

4:サマーインターンへ行く

業界や企業への理解をさらに深める方法として、インターンに参加するという方法もあります。インターンで職場体験でしか得られない情報は多くあり、インターンへの参加は選考でのアピールポイントにすることもできます。

また、インターンは行われる時期によって少し特徴が異なります。夏の時期に行われるインターンは期間の長いものが多いので、しっかりと業務経験を積みたいという大学生におすすめです。

5:秋と冬のインターンへ行く

インターンは夏だけでなく秋や冬にも行われています。その秋や冬に行われているインターンには短期間のものが多いという特徴があります。

また、秋と冬のインターンは本選考が近い時期に行われることもあり、インターンへの参加がその本選考に影響を与える可能性もあります。そのため、事前準備であれば夏、選考を意識するのであれば秋と冬と、インターンに参加する目的を分けても良いでしょう。

6:企業説明会に行く

就職活動が本格化してくると、企業説明会が開催されるようになります。企業の理解を深めるためにも、志望する企業の説明会は必ず参加しておきましょう。

ただし、人気企業の説明会の枠は就活生たちで奪い合いとなるので、獲得することが難しいことがあります。また、説明会に参加しないとその後の選考が受けられないという場合もあるので注意しましょう。

7:本選考や面接を受ける

企業説明会の時期が落ち着いてくると、本選考が始まって書類選考や筆記試験、面接などが始まります。これらの選考を合格していくためにも、本選考が始まるまでにいろいろな準備を整えておくようにしましょう。

大学生の就職活動期間を短くする3つのポイント

大学生の就職活動の流れや必要な対策などは大きく変わってきています。そのため、スムーズな就職活動を行うために、今の大学生はこれまでの大学生たちよりも早い段階で準備を始めることが望ましいです。

また、その準備にはいくつかのポイントがあります。そのポイントを押さえて準備を行い、就職活動を進めることで、就職活動を早く終わらせることにも繋がります。

1:業界や職種を絞る

就職活動の選択肢を狭めないためにも、準備の段階では幅広く業界研究を行うことが望ましいです。しかし、志望業界が絞れてきたり、本選考が始まりそうな時期になったりなどすれば、志望する業界や職種、企業などは絞れていなければいけません。

もし、これらが絞れていなければ、就職活動の方向性を定めることができずに非効率な活動を行うことになってしまいます。逆に、これらが絞れていれば、効率的な活動を行えるので、就職活動を早く終えることができます。

2:目標を立てる

就職活動は何ヶ月も続けることになります。人によっては思うように選考が進まずに、終わりが見えない就職活動にモチベーションを下げてしまう可能性もあります。

そのような状況を避けるためにも、いつ、何を、どこまでやっておくか、どのような結果を得ておくかなど、期間で区切って目標を立てるようにしましょう。

内定の獲得という目標だけでなく、志望企業を見つける、説明会に参加する、面接に通るなど細かく目標を立てて、その目標を達成することでモチベーションが下がることを防ぐことができます。

3:選考回数が少ない企業を選択する

大手企業や人気企業は応募する大学生も多く、それだけ選考回数が増え、内定を獲得するまでの難易度が上がってしまいます。そのため、早期の内定獲得を目指すのであれば、応募する大学生が少なそうな中小企業を狙っても良いでしょう。中小企業にも優良企業は多くあります。

また、就活エージェントを活用したり、インターンで高評価を得たりすると、一部の選考が免除されるということもあるので、就職活動の方法の1つとして知っておきましょう。

大学生の就職活動について知ろう!

就活ルールの廃止やコロナの影響などによって、大学生の就職活動は大きな変化が起きています。スムーズな就職活動を行うためには、その変化に対応した対策をする必要があります。

就職活動では多くの対策が必要なので、事前に準備できるものは先に済ませておき、時間と気持ちにゆとりを持てるようにしておきましょう。

Bnr bottom 01 3
RELATED
社会人とは?就活で知っておくべき学生との違い7選と好印象の与え方
就活準備
2020年09月24日

社会人とは?就活で知っておくべき学生との違い7選と好印象の与え方

プラント業界は何をしている?主な仕事内容とプラント業界の3つの特徴
就活準備
2021年03月04日

プラント業界は何をしている?主な仕事内容とプラント業界の3つの特徴

コンサルってどんな仕事?6種類の業種と面接対策についても解説
就活準備
2021年03月04日

コンサルってどんな仕事?6種類の業種と面接対策についても解説

就職偏差値ってなに?上位ランクの企業へ就職するためのポイント7つご紹介
就活準備
2021年02月23日

就職偏差値ってなに?上位ランクの企業へ就職するためのポイント7つご紹介

自己PRで行動力を伝えたいときのポイント6つ|例文13選と注意点も解説
就活準備
2021年02月26日

自己PRで行動力を伝えたいときのポイント6つ|例文13選と注意点も解説

文系を活かした仕事に就きたい!文系を活かせる仕事10選と資格16選
就活準備
2021年02月20日

文系を活かした仕事に就きたい!文系を活かせる仕事10選と資格16選

自己PRで主体性をアピールする時の7つのポイントと例文|自主性との違いは?
就活準備
2021年03月05日

自己PRで主体性をアピールする時の7つのポイントと例文|自主性との違いは?

モチベーショングラフの書き方とは?簡単に書ける6つのステップをご紹介!
就活準備
2021年02月19日

モチベーショングラフの書き方とは?簡単に書ける6つのステップをご紹介!

大手病になりやすい原因とは?危険性とならないための対策法5つも紹介!
就活準備
2021年03月17日

大手病になりやすい原因とは?危険性とならないための対策法5つも紹介!

素材メーカーの仕事とは?人気な理由3選と求められる人材3選についてご紹介
就活準備
2021年03月20日

素材メーカーの仕事とは?人気な理由3選と求められる人材3選についてご紹介

化学業界ってどんな仕事?仕事内容5つと就職に有利になること3選をご紹介!
就活準備
2021年03月18日

化学業界ってどんな仕事?仕事内容5つと就職に有利になること3選をご紹介!

新卒カードって何?4つのメリットや就活成功を掴むためのポイント7つをご紹介!
就活準備
2021年03月23日

新卒カードって何?4つのメリットや就活成功を掴むためのポイント7つをご紹介!

商社のインターンシップで成功する人の特徴5つ!成功した場合のケース3つも紹介
就活準備
2021年03月05日

商社のインターンシップで成功する人の特徴5つ!成功した場合のケース3つも紹介

就活面接の自己紹介で何を話す?話すべき内容と自己紹介例文5選をご紹介!
就活準備
2021年03月11日

就活面接の自己紹介で何を話す?話すべき内容と自己紹介例文5選をご紹介!

就活面接で対策しておくことは?聞かれる質問11個と面接タイプ別の対策をご紹介
就活準備
2021年03月19日

就活面接で対策しておくことは?聞かれる質問11個と面接タイプ別の対策をご紹介

出版社に就職するためには?仕事の特徴と就職のために学生時代からできること3つ
就活準備
2021年03月30日

出版社に就職するためには?仕事の特徴と就職のために学生時代からできること3つ

就活イベントとは?参加すべき6つの理由やイベントの種類7つをご紹介!
就活準備
2021年03月10日

就活イベントとは?参加すべき6つの理由やイベントの種類7つをご紹介!

外資系コンサルティングとは?就活を有利に進めるポイント5つご紹介!
就活準備
2021年03月21日

外資系コンサルティングとは?就活を有利に進めるポイント5つご紹介!

【順番別】履歴書の書き方とポイント10選!学歴の記入方法もパターン別に紹介
就活準備
2021年03月23日

【順番別】履歴書の書き方とポイント10選!学歴の記入方法もパターン別に紹介

大学生の就活にオススメのネクタイ10選!面接での重要性や避けるネクタイも紹介
就活準備
2021年03月12日

大学生の就活にオススメのネクタイ10選!面接での重要性や避けるネクタイも紹介