素材メーカーの仕事とは?人気な理由3選と求められる人材3選についてご紹介

初回公開日:2021年04月01日

更新日:2021年03月20日

記載されている内容は2021年04月01日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

就職活動をおこなう際、多くの就職志望者が視野に入れている業界に素材メーカーがあります。業界に興味関心のある読者を対象に、その業務内容から就活者に人気の理由、企業が求める人物の理想像、さらには面接時のポイントまで、本記事ではわかりやすく解説しています。

素材メーカーの仕事とは?人気な理由3選と求められる人材3選についてご紹介

素材メーカーとは?

就職を始めようと思い立ったとき、多くの方々は漠然とどのような企業に就職したいかを考えておくものでしょう。

特に、自分の向き不向きに合わせて仕事を決めるのが理想的なプランとなります。力仕事が得意なら倉庫管理や大工などに適性があり、書類整理や細かな確認が苦手でないならデスクワークも視野に入れるのではないでしょうか。

そうやって自分に向いた職種を探している際、ふと素材メーカーという単語を見かけたことはありますでしょうか。見かけたときは希望の職種と異なったり、あるいは興味が無かったりして、素材メーカーがどのような職種なのか考える方はあまり居ないでしょう。

本記事では、素材メーカーの主な仕事内容から人気の理由、求められる人物像までを幅広く解説していきますので、素材メーカーについて気になる方はぜひ、最後まで目を通してみてください。

さて、素材メーカーという言葉はあまり一般に知れ渡っていませんが、単語をそのまま受け取ると、素材を作っている会社だと読み取れます。ですが、それだけではやや抽象的な表現となってしまいます。はたして素材メーカーとは、何を意味している言葉なのでしょうか。

簡潔にお伝えすると、素材メーカーとは特定の商品の材料となる素材を製造し、他の企業に供給している会社を意味しています。

普段の日常生活で人々が使用している紙やゴム、ガラス素材はもちろん、化学素材や樹脂、鉄鋼、非鉄金属などもまた素材メーカーによって生産されています。

素材メーカーの動向

素材メーカーとして活躍している企業の多くは、経営が突如悪化することはありません。加工品のもととなる素材を求める他企業は多いため、比較的安定傾向にあると言って良いでしょう。

しかし、現代日本で進んでいる少子高齢化が業界に悪影響を与える可能性が年々危惧されるようになっています。

人口減少による市場規模の縮小は、素材メーカーに緩やかな停滞を招くことになるため、昨今では生産拠点の縮小や統合をおこなう企業も珍しくはありません。とはいえ、市場は日本だけではありません。

海外市場では高品質なメイドインジャパンの製品が高く評価されているため、市場を国内のみに絞らなければ、素材メーカーの勢いは俄然衰えることはないでしょう。

素材メーカーの仕事内容

素材メーカーの仕事は、大まかに分類すると技術系と営業系の二通りに分かれます。素材メーカーがどういう職種なのかは字面から理解できても、技術と営業とでは業務がどのように異なるのか、あまり想像できない方も少なくないのではないでしょうか。

ここからは仕事内容を解説します。

技術系の仕事

まず、技術系の仕事から解説していきましょう。素材メーカーではモノづくりが主な業務内容となりますが、他企業へ販売する製品を生み出すための技術を研究していくのも仕事の一つです。

顧客のニーズに合わせて新製品を企画したり、既存の製品のリニューアル、企画した新製品の開発をすることもまとめて研究として取り扱われることになります。

素材メーカーの技術部門では研究を何度も繰り返し、顧客に満足してもらえる製品を日々開発していきます。そのため、技術系の仕事では企画力や想像力、観察力が必須のスキルだと考えられるでしょう。

営業系の仕事

技術系とは反対に、素材メーカーに勤務している営業担当は顧客である他企業に自社製品を提案・販売するのが業務内容となります。

営業先の企業へ自社製品のセールスポイント(他の素材メーカーと比較した際のメリットなど)を提示しなければならず、また相手先のニーズにも応えなければならないため、営業では高い交渉スキルが求められるでしょう。

素材メーカーが人気な理由3選

一般人にはあまり知られない、いわゆる縁の下の力持ちな素材メーカーですが、昨今就職を考えている人にとっては素材メーカーがかなり狙い目だと考えられています。しかし、素材メーカーが就職希望者に人気な理由とは何にあるのでしょうか。

以降の項目では、三本立てで順番に解説していきます。

1:需要がある

現代日本では、インターネットの発達によりIT企業の需要が高まってきています。しかし、IT需要とは別に、素材メーカーの需要もまた不動の位置にあります。そもそも、あらゆる製品の基となる素材を必要としない国は世界中どこにも存在しません。

確実にどこかに需要があるのが素材メーカーの強みとなります。もちろん景気が悪くなればその影響を受けるでしょうが、不況であっても一定の需要が見込められると考えられます。そのため、就活の際に素材メーカーへの就職を考える方が毎年絶えません。

2:過度の営業活動を求められない

これから素材メーカーに就職する方には、高い頻度で営業活動を求められることがないのも魅力的なポイントとして映るでしょう。

基本的に、現在経営の続いている素材メーカーでは、これまでの営業活動によって既に多くのルートが開拓されています。固定客が常に付いているため、無理に営業をおこなう必要がありません。

素材メーカー以外の企業では、営業で案件を持って来なければ給料が少なくなるという事例も多々見られます。そういった酷使がないため、自分のペースで営業できるのが素材メーカーの強みになります。

3:倒産の可能性が少ない

素材メーカーの場合はあらゆる素材を製作しており、様々な企業へと一定期間内に製品を売りに出せるのが強みとなっています。生活必需品の基を生産ラインから安定的に供給できるため、利益の変動もあまり起こりません。

取引する企業数も多いので、毎年かなり安定した収入を得られることが予想されます。素材メーカーでは企業が倒産する可能性が低いため、就職先に堅実さを重視する方に人気です。

素材メーカーが求める人材の特徴3選

需要が高くて過度の営業活動を求められないうえ、倒産の可能性も少ないと考えられている素材メーカーは、これから就職を考えている方にとってまさに希望の星でしょう。しかし、それも実際に就職できなければ意味がありません。

素材メーカーに勤めて安定的な収入を獲得するには、企業側にとって魅力的な人材だとアピールする必要があります。そこで、本項目では素材メーカーが求める理想の人材について解説していきます。素材メーカーを希望されている方はぜひ、下記の内容を参考にしてみてください。

1:コミュニケーション能力がある人

素材メーカーでは、コミュニケーション能力のある人材が常に求められています。

コミュニケーションスキルに関しては、素材メーカーのみならず、ほとんどの企業でも求められている能力になります。このスキルの有無によって仕事の効率がガラリと変わるため、重視されるのも当然と言えるでしょう。

コミュニケーション能力の高い人物は、対面した相手を不快にさせることがありません。第一印象から好意的に思われやすくなるうえに、同僚との連絡がスムーズになるのはもちろん、営業に赴いた際も相手側に取引の話を前向きに検討してもらいやすくなります。

コミュニケーションスキルがない人材を雇ってしまうと、前述したメリットを企業が享受できなくなります。素材メーカーでコミュニケーション能力の高い人材が第一に採用されやすいのは、そういった理由があってのことです。

2:こだわりを持っている人

素材メーカーでは、モノづくりに対してこだわりを持っている人材もまた重要視されています。高品質な製品を作るためには、既存の製品を改良させたり、新しい製品を企画していくときに熱意が必要になります。

しかし、ただ仕事だからとそうした業務をおこなう人物に熱意が漲っていることはほとんどないでしょう。そのため、そうした人材に業務を任せると、製品の完成度が満足のいく出来にはなりにくくなってしまう恐れがあります。

その点、製品に対してこだわりを持つ人物はその熱意が信頼されます。たとえば自分自身で目標を設定した後、製品の完成度が百パーセントに到達するまで繰り返し製品の研究を続けられるのは、独自のこだわりを持った人材ならではの行動となるからです。

素材メーカーにとって、自分独自のこだわりを持つ人材の採用は既存の社員へ良い刺激になりますし、今後さらに高品質な製品を作るためにも必要不可欠です。そのため、こだわりのある人物は素材メーカーへ就職しやすくなります。

3:海外を見据えている人

素材メーカーの国内需要は高いですが、海外からの需要もまた、世界中どこにでも存在しています。

加工品ではなく素材を販売するため、汎用性が高く、様々な用途に使用できることが需要の大きい理由です。そのため、企業によっては国内市場だけで満足せず、いずれは海外進出したいと考えているメーカーもあるでしょう。

そういった素材メーカーでは、海外進出時のために語学堪能な人材を求めています。現地人とコンタクトを取ったり、ニーズを調査するためにも、企業の思惑としては海外を見据えている人材を採用していきたいと考えています。

翻訳や通訳がなくても英語で日常会話ができたり、海外への留学経験のある人物は素材メーカーが求める人材の理想像となるでしょう。

素材メーカーの面接を受けるポイント

就職したいとき、大きな壁として立ち塞がるのが面接です。一般的な企業でも面接は就職希望者のスキルや職業適性を見極めるために重視されており、素材メーカーでも面接時には様々なポイントをチェックされることになります。

そのなかでも、素材メーカーの面接において重視されるポイントが二つ存在しているのを、皆さんはご存知でしょうか。これから面接をおこなう方はぜひ、本記事で紹介する以下のポイントに目を通してみてください。

挑戦したことをアピールする

面接官は短時間で就職志望者の誰が会社に相応しいか、そして雇用されるべきかを観察する立場にあります。

そんな面接官にとって、やりたいことをアピールするだけの人間には光るものを感じることはないでしょう。面接官が志望者に対して好印象を抱かない限り、採用されることはありません。

そのため、素材メーカーへの就職を希望して面接に赴くときはその企業でやりたいことをアピールするより、これまでに挑戦してきたことをアピールするほうが効果的だと考えられています。

これまでの人生で自分がどのようなことを成し遂げてきたのか、あるいは挑戦してきたのかを語ることによって、面接官へチャレンジ精神の高さをアピールできます。

面接官が就職志望者を行動力のある人材として見てくれるようになるため、面接で手応えを感じやすくなるでしょう。

企業を選んだ理由を明確にする

企業に赴いて面接を受けるとき、面接官はあなたが素材メーカーを目指すまでの来歴に興味関心を持ち、チャレンジ精神やスキルを観察するものです。しかし、それと同時に企業を選んだ理由もまた重視されています。

企業が求めている人材は、基礎能力の高さも重視しますが、企業を選ぶに至った経緯にハッキリ答えられることが大前提になっています。

面接官はこれらの質問を通してその人が胸の内に秘める熱意を見極めているため、企業を選んだ理由の答えられない方は厳しい目で見られることになるでしょう。面接に赴くときは、その企業を選んだ理由を明確なものにしておきましょう。

素材メーカーの就職を目指すなら今までの経験を振り返ってみよう

本記事を参考にしていただければ、素材メーカーへの就職は容易となるでしょう。しかし、今後就職を視野に入れている方には、まず今までの経験を振り返ることを推奨します。

今までの経歴が素材メーカーとなんら関係ないように見えても、そこには就職時に有利となるヒントが隠されていることもあります。そのため、ご自身の経験を振り返っていただき、より有利な状態で就職活動に挑みましょう。

Bnr bottom 01 4
RELATED
社会人とは?就活で知っておくべき学生との違い7選と好印象の与え方
就活準備
2020年09月24日

社会人とは?就活で知っておくべき学生との違い7選と好印象の与え方

プラント業界は何をしている?主な仕事内容とプラント業界の3つの特徴
就活準備
2021年03月04日

プラント業界は何をしている?主な仕事内容とプラント業界の3つの特徴

コンサルってどんな仕事?6種類の業種と面接対策についても解説
就活準備
2021年03月04日

コンサルってどんな仕事?6種類の業種と面接対策についても解説

就職偏差値ってなに?上位ランクの企業へ就職するためのポイント7つご紹介
就活準備
2021年02月23日

就職偏差値ってなに?上位ランクの企業へ就職するためのポイント7つご紹介

自己PRで行動力を伝えたいときのポイント6つ|例文13選と注意点も解説
就活準備
2021年02月26日

自己PRで行動力を伝えたいときのポイント6つ|例文13選と注意点も解説

大学生の就職活動は何をする?早めに取り掛かれること3選や具体的な活動を紹介!
就活準備
2021年03月18日

大学生の就職活動は何をする?早めに取り掛かれること3選や具体的な活動を紹介!

文系を活かした仕事に就きたい!文系を活かせる仕事10選と資格16選
就活準備
2021年02月20日

文系を活かした仕事に就きたい!文系を活かせる仕事10選と資格16選

自己PRで主体性をアピールする時の7つのポイントと例文|自主性との違いは?
就活準備
2021年03月05日

自己PRで主体性をアピールする時の7つのポイントと例文|自主性との違いは?

モチベーショングラフの書き方とは?簡単に書ける6つのステップをご紹介!
就活準備
2021年02月19日

モチベーショングラフの書き方とは?簡単に書ける6つのステップをご紹介!

大手病になりやすい原因とは?危険性とならないための対策法5つも紹介!
就活準備
2021年03月17日

大手病になりやすい原因とは?危険性とならないための対策法5つも紹介!

化学業界ってどんな仕事?仕事内容5つと就職に有利になること3選をご紹介!
就活準備
2021年03月18日

化学業界ってどんな仕事?仕事内容5つと就職に有利になること3選をご紹介!

新卒カードって何?4つのメリットや就活成功を掴むためのポイント7つをご紹介!
就活準備
2021年03月23日

新卒カードって何?4つのメリットや就活成功を掴むためのポイント7つをご紹介!

商社のインターンシップで成功する人の特徴5つ!成功した場合のケース3つも紹介
就活準備
2021年03月05日

商社のインターンシップで成功する人の特徴5つ!成功した場合のケース3つも紹介

就活面接の自己紹介で何を話す?話すべき内容と自己紹介例文5選をご紹介!
就活準備
2021年03月11日

就活面接の自己紹介で何を話す?話すべき内容と自己紹介例文5選をご紹介!

就活面接で対策しておくことは?聞かれる質問11個と面接タイプ別の対策をご紹介
就活準備
2021年03月19日

就活面接で対策しておくことは?聞かれる質問11個と面接タイプ別の対策をご紹介

出版社に就職するためには?仕事の特徴と就職のために学生時代からできること3つ
就活準備
2021年03月30日

出版社に就職するためには?仕事の特徴と就職のために学生時代からできること3つ

就活イベントとは?参加すべき6つの理由やイベントの種類7つをご紹介!
就活準備
2021年03月10日

就活イベントとは?参加すべき6つの理由やイベントの種類7つをご紹介!

外資系コンサルティングとは?就活を有利に進めるポイント5つご紹介!
就活準備
2021年03月21日

外資系コンサルティングとは?就活を有利に進めるポイント5つご紹介!

【順番別】履歴書の書き方とポイント10選!学歴の記入方法もパターン別に紹介
就活準備
2021年03月23日

【順番別】履歴書の書き方とポイント10選!学歴の記入方法もパターン別に紹介

大学生の就活にオススメのネクタイ10選!面接での重要性や避けるネクタイも紹介
就活準備
2021年03月12日

大学生の就活にオススメのネクタイ10選!面接での重要性や避けるネクタイも紹介