プラント業界は何をしている?主な仕事内容とプラント業界の3つの特徴

初回公開日:2021年04月01日

更新日:2021年03月04日

記載されている内容は2021年04月01日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

プラント業界は、昨今の工業活動に欠かせない仕事を担う業界です。プラント業界について知りたいという方も多いのではないでしょうか。この記事では、プラント業界の仕事内容や特徴などについて紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

プラント業界は何をしている?主な仕事内容とプラント業界の3つの特徴

プラント業界とは?

プラント業界とは、プラントと呼ばれる大型生産設備の建設や、設備のメンテナンスなどに関わる企業のことです。

プラントでは、石油やガス、化学製品などを製造していて、一般的な工場とよく似ていますが、厳密には工業活動に必要な資源を生産する工場という意味で使われます。

プラント業界は、プラント自体を建設する企業だけではなく、プラントを建設するための機械や部品を製造するメーカーなども含まれています。

プラント業界の今後の動向

プラント業界は、需要の変動が大きな業界で、近年の経済の低迷やエネルギー資源の下落により、需要の減少が懸念されています。

プラント業界の需要は、エネルギー業界と特に密接に関係しており、エネルギー資源の高騰が起こると、素材の需要が増えて業績が向上します。

近年では、新型コロナウイルスの影響により需要の減少が懸念されていますが、新型エネルギーの開発が盛んなので、プラント業界の拡大の傾向も見られます。

プラント業界の主な仕事内容

プラント業界は、プラント建設以外にも多くの企業のことを指し、その主な仕事内容には、さまざまなものがあります。

ここでは、営業、設計・見積もり、提案、調達、建設・試運転、点検・保守という、プラント業界の主な仕事内容について6つ紹介していきます。

1:営業

1つめのプラント業界の主な仕事内容は、営業です。

プラント業界は、主にBtoBで取引をする業界です。法人企業への営業が多く、インフラ関係の場合は官公庁への営業も必要になります。

プラント業界の営業は、他業種や業界と同じように顧客と良好な関係を築いて、自社を選んでもらえるように工夫することが大切です。また、顧客の要望を的確に理解して、設計部門に協力してもらうために、プラントの技術的な部分も把握する必要があります。

2:設計・見積もり

2つめのプラント業界の主な仕事内容は、設計・見積もりです。

営業によって顧客の求めるプラントを聞き出したら、簡易的にプラントを設計して、必要な費用を算出し見積もりを作成します。

顧客の要望に応えつつ、実際に建設する際のコストを抑えて、利益を出せるよう簡易的にプラントを設計します。また、簡易的な設計が決まったら、建設に必要な部品や機械などのリストを作り、見積もりを作成します。

3:提案

3つめのプラント業界の主な仕事内容は、提案です。

簡易的な設計と見積もりを基に、顧客に説明するための資料を作成して、自社でプラント建設するメリットなどを提案します。

顧客に提案するための資料は、設計の技術者と営業の担当者が一緒に作成することもあります。建設費用の安さだけではなく、プラントの安全性や可用性、自社の実績などを顧客に伝えます。

4:調達

4つめのプラント業界の主な仕事内容は、調達です。

顧客からの受注が決まったら、簡易的な設計を基に詳細な部分について設計し、必要な機械や部品などを調達します。

詳細設計に間違いがあると、部品の取り換えや手直しなどのコストがかかってしまうため、丁寧に設計していきます。また、部品や機械の調達では、コストを抑えること以外にも、部品が必要な時期に届くように、うまく調節しながら調達することが求められます。

5:建設・試運転

5つめのプラント業界の主な仕事内容は、建設・試運転です。

部品や機械を調達したら、詳細に設計した内容に基づいて、実際にプラントを建設していきます。基礎工事や建築工事など、工期を守りながら安全に建設していくことが大切です。

プラントを建設したら、設計段階で想定した能力を出せるかどうかテストするために、プラントを試運転します。試運転は、プラント設備のメーカーと共に実施することもあります。

6:点検・保守

6つめのプラント業界の主な仕事内容は、点検・保守です。

プラントを顧客に引き渡したら、設備や機器の保守・点検など、プラントを継続的に稼働させるためにサポートします。

プラントの設備は、初期不良や経年劣化などによって壊れることもあるので、定期的なメンテナンスが必要です。顧客がプラントを安心して使えるようにするためにも、プラントの保守・点検は重要な作業と言えます。

プラント業界の3つ特徴

プラントの設計や建設に関する仕事を担うプラント業界には、特有のさまざまな特徴があります。

ここでは、出張が多い、海外比率が高い、1つの案件規模が大きいという、プラント業界の特徴について3つ紹介していきます。

1:出張が多い

プラント建設は、1つの地域に何件もの案件があるわけではなく、国内外で多くの現場を転々とするため、出張する機会が多くなります。

プラント建設の案件によっては、長期間現場に滞在しなければならないものもあり、なかなか家に帰れないこともあります。ですが、出張手当などを受けられるので、給与以外の所得が多くなるというメリットもあります。

2:海外比率が高い

国内のプラント業界の市場は成熟しており、需要が伸びる可能性が低いとされています。一方、海外での需要は高く、プラント業界では国内より海外の方が仕事の比率が高い傾向にあります。

エネルギー需要が増える可能性の高い新興国など、潜在的なプラント業界の需要を抱えている国が数多くあります。プラント業界は、今後海外で仕事をしたい方におすすめの事業でしょう。

3:1つの案件規模が大きい

プラント業界は案件規模が非常に大きく、億単位の金額が動く案件が数多くあります。

1つの案件規模が大きいため、仕事の責任も重大なものになりますが、プロジェクトを遂行した際の達成感は大きいでしょう。また、他の業界と比べて給料が高い傾向にあるため、仕事にやりがいを感じるでしょう。

プラント業界に向いている人

就職の際には、自分が活躍してスキルアップできるような業界を選ぶことが大切です。プラント業界に向いている人には、いくつかの特徴があります。

ここでは、大きな仕事がしたい人、仕事にやりがいを求める人、人付き合いが得意な人、成長を求める人、マネジメントスキルがある人という、プラント業界に向いている人の特徴について5つ紹介していきます。

1:大きな仕事がしたい人

プラント業界は、国内だけでなく海外にも活躍の場があります。国内外でスケールの大きな仕事をしたい人に適した業界と言えるでしょう。

また、案件の規模が非常に大きく、億単位の金額が動くような案件も多数あります。1つの仕事に対する責任は重大ですが、大きな仕事に携わることができます。

2:仕事にやりがいを求める人

プラント業界における案件規模は大きく、1つの仕事に対する責任は重大なものになりますが、その分大きな達成感を味わえます。プラント業界は仕事にやりがいを求める人に適した業界です。

また、一度建設したプラントは、長期間稼働させ続けることが前提のため、自分の関わったプロジェクトの結果が形として残り続けます。やりがいを感じるでしょう。

3:人付き合いが得意な人

プラント業界の仕事内容は、営業や設計、建設など多岐にわたり、それぞれ多くの専門家が関わってプラントを建設します。そのため、コミュニケーションをとりながらうまく連携する能力が求められます。

プラント業界は、人付き合いが得意で、業務を円滑に進められるようコミュニケーションをとれる人に適した業界と言えるでしょう。

4:成長を求める人

プラント業界は、現場を転々とするので安定性はありませんが、さまざまな分野での業務を経験でき、自身のスキルアップを見込めます。

また、常に新しい知識やスキルを吸収して、現場で活躍し続けることが求められるため、自身を成長させたい人にも適しているでしょう。

5:マネジメントスキルがある人

プラント業界では、幅広い分野の専門家と一緒に仕事する機会が多く、それぞれの専門家とうまく連携を取って、納期までに仕事を終わらせる必要があります。

ひとりひとりの能力を理解して、人材を適切に配置して管理し、プロジェクトを円滑に進められるようなマネジメントスキルがある人に適しているでしょう。

プラント業界を深く理解しよう

プラント業界の特徴や仕事内容などについて紹介してきました。プラント業界の仕事は多岐に渡るため、知識やコミュニケーション能力などが必要です。しかし、スキルや意欲を持てば海外でも活躍できるチャンスがあります。

プラント業界に興味のある方は、業界について調べて、より理解を深めてみてはいかがでしょうか。

Bnr bottom 01 2
RELATED
社会人とは?就活で知っておくべき学生との違い7選と好印象の与え方
就活準備
2020年09月24日

社会人とは?就活で知っておくべき学生との違い7選と好印象の与え方

コンサルってどんな仕事?6種類の業種と面接対策についても解説
就活準備
2021年03月04日

コンサルってどんな仕事?6種類の業種と面接対策についても解説

就職偏差値ってなに?上位ランクの企業へ就職するためのポイント7つご紹介
就活準備
2021年02月23日

就職偏差値ってなに?上位ランクの企業へ就職するためのポイント7つご紹介

自己PRで行動力を伝えたいときのポイント6つ|例文13選と注意点も解説
就活準備
2021年02月26日

自己PRで行動力を伝えたいときのポイント6つ|例文13選と注意点も解説

大学生の就職活動は何をする?早めに取り掛かれること3選や具体的な活動を紹介!
就活準備
2021年03月18日

大学生の就職活動は何をする?早めに取り掛かれること3選や具体的な活動を紹介!

文系を活かした仕事に就きたい!文系を活かせる仕事10選と資格16選
就活準備
2021年02月20日

文系を活かした仕事に就きたい!文系を活かせる仕事10選と資格16選

自己PRで主体性をアピールする時の7つのポイントと例文|自主性との違いは?
就活準備
2021年03月05日

自己PRで主体性をアピールする時の7つのポイントと例文|自主性との違いは?

モチベーショングラフの書き方とは?簡単に書ける6つのステップをご紹介!
就活準備
2021年02月19日

モチベーショングラフの書き方とは?簡単に書ける6つのステップをご紹介!

大手病になりやすい原因とは?危険性とならないための対策法5つも紹介!
就活準備
2021年03月17日

大手病になりやすい原因とは?危険性とならないための対策法5つも紹介!

素材メーカーの仕事とは?人気な理由3選と求められる人材3選についてご紹介
就活準備
2021年03月20日

素材メーカーの仕事とは?人気な理由3選と求められる人材3選についてご紹介

化学業界ってどんな仕事?仕事内容5つと就職に有利になること3選をご紹介!
就活準備
2021年03月18日

化学業界ってどんな仕事?仕事内容5つと就職に有利になること3選をご紹介!

新卒カードって何?4つのメリットや就活成功を掴むためのポイント7つをご紹介!
就活準備
2021年03月23日

新卒カードって何?4つのメリットや就活成功を掴むためのポイント7つをご紹介!

商社のインターンシップで成功する人の特徴5つ!成功した場合のケース3つも紹介
就活準備
2021年03月05日

商社のインターンシップで成功する人の特徴5つ!成功した場合のケース3つも紹介

就活面接の自己紹介で何を話す?話すべき内容と自己紹介例文5選をご紹介!
就活準備
2021年03月11日

就活面接の自己紹介で何を話す?話すべき内容と自己紹介例文5選をご紹介!

就活面接で対策しておくことは?聞かれる質問11個と面接タイプ別の対策をご紹介
就活準備
2021年03月19日

就活面接で対策しておくことは?聞かれる質問11個と面接タイプ別の対策をご紹介

出版社に就職するためには?仕事の特徴と就職のために学生時代からできること3つ
就活準備
2021年03月30日

出版社に就職するためには?仕事の特徴と就職のために学生時代からできること3つ

就活イベントとは?参加すべき6つの理由やイベントの種類7つをご紹介!
就活準備
2021年03月10日

就活イベントとは?参加すべき6つの理由やイベントの種類7つをご紹介!

外資系コンサルティングとは?就活を有利に進めるポイント5つご紹介!
就活準備
2021年03月21日

外資系コンサルティングとは?就活を有利に進めるポイント5つご紹介!

【順番別】履歴書の書き方とポイント10選!学歴の記入方法もパターン別に紹介
就活準備
2021年03月23日

【順番別】履歴書の書き方とポイント10選!学歴の記入方法もパターン別に紹介

大学生の就活にオススメのネクタイ10選!面接での重要性や避けるネクタイも紹介
就活準備
2021年03月12日

大学生の就活にオススメのネクタイ10選!面接での重要性や避けるネクタイも紹介