就活用のシャツを選ぶポイント4つ | 注意点やおすすめブランドも紹介

初回公開日:2020年11月04日

更新日:2020年10月13日

記載されている内容は2020年11月04日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

スーツの選び方と同じくらい、就活用シャツの選び方には気を配りましょう。季節に合わせて、複数の種類のシャツを用意できると、快適な着こなしで就活に臨めるでしょう。就活用のシャツのおすすめブランド4つもご紹介していますので、参考にしてください。

就活用のシャツを選ぶポイント4つ | 注意点やおすすめブランドも紹介

身だしなみの大切さ

身だしなみを整えるときのポイントは、清潔であること、健康的であること、機能的であることです。初めて会う人に、言葉以外で伝えられる手段のひとつが、身だしなみといえるでしょう。

就活では、企業側の人たちに、「この機会を大切に考えています」というメッセージをこめた身だしなみを考えることをおすすめします。好印象を与える身だしなみで、就活のスタートラインにたちましょう。

身だしなみが与える印象

例えば、人と初めて会うとき、言葉をかわす前にまず外見的な要素が目に入ります。その要素が第一印象として残るという経験があるでしょう。例えば、派手な服装だと、派手な人など思いやすいでしょう。

就活では、第一印象を良くするために、話しかたや表情どの練習をする人が多いですが、身だしなみはそれらと同じように、印象に影響するといえます。

就活用シャツの選び方4つ

就活の身だしなみのために、スーツを用意する人が多いですが、合わせて着るシャツのことは、意外と後回しになることもあります。

学生がカジュアルウェアのシャツとは違い、いくつかのポイントを確認して選んだ方がいいようです。ここでは、就活用のシャツの選び方についてご紹介します。

就活用シャツの選び方1:サイズ

スーツ着用の場合、シャツが中でもたついたり、きつ過ぎたりしないように、何よりも自分にフィットしたサイズのシャツを選ぶことが大切でしょう。

ここでは、サイズ選びの3つのポイントについて、とりあげます。

首回り

シャツのサイズ選びの大切なポイントは、首回りが合っていることです。首回りは、喉仏のすぐ下から、首の軸とメジャーが垂直に交わるようにする一周させて測ります。

シャツの首回りがゆるいと、ネクタイの結び目の位置が下にずれてしまい、だらしなく見えてしまいます。シャツを着用したときに、首とシャツの間に、指が2本入る程度のゆとりが理想的とされています。

裄丈

裄丈とは、首の付け根から肩を通り、袖先までの長さのことです。裄丈は身長では参考になりにくく、体格などによって、個人差があります。腕を動かすためのゆとりが必要なので、手首から手の甲半分までの長さ分をプラスした裄丈にするのが理想的とされています。

シャツのサイズ選びの大切なポイントは、裄丈が合っていることです。

胴回り

シャツのサイズ選びの大切なポイントは、胴回りが合っているということです。胴回りを測る場合、男性の場合はおへその位置で、女性の場合は一番くびれている位置を測定しましょう。

最近は、レギュラータイプ以外に「幅広タイプ」「スリムタイプ」「ややゆったり」など、体格を目安にタイプ分けしたものが多く売られています。自分の好みに合ったタイプを選ぶといいでしょう。

就活用シャツの選び方2:色

就活用シャツの選ぶポイントとして、色選びがあります。ビジネスマナーでは、シャツの色の選び方として、自分を表現するためという考え方があるほど、着用するシャツの色は、印象に影響します。

就活の場合は、柄ものよりも無地のシャツを着た方が、企業の方には好印象に見られるでしょう。無地は、白か薄いブルー、柄物をどうしても選びたい場合は、白色で薄く細めのストライプが入っているシャツを選ぶと良いでしょう。

就活用シャツの選び方3:質

就活用シャツの選ぶポイントとして、生地の質に着目する選び方があります。近頃は、手入れのしやすいもの、清潔さを保ちやすいものなど、機能性のある生地を使用したシャツが売られています。

「形状記憶」、「ノーアイロンでOK」などの機能がある生地を使ったシャツは、手入れが楽なのでおすすめです。清潔さの点では、「防汚加工」、「制菌加工」などの機能があるシャツを選ぶといいでしょう。夏の就活は、臭い対策も大切です。

就活用シャツの選び方4:デザイン

就活用シャツの選び方のポイントとして、デザインに着目する選び方があります。シャツは、襟のデザインや形でタイプ分けされていて、TPOで使いわけるのがマナーですが、就活用には、シンプルな「レギュラーカラー」をおすすめします。

企業によっては、就活生にもクールビズを提案することがありますが、その場合は、ノーネクタイOKのボタンダウンシャツを選ぶといいでしょう。

就活でシャツを着るときの注意点3つ

ここまでは、就活用のシャツについて、詳しくとり上げました。その中で、身だしなみを整えることの大切さを取り上げましたが、それを支えるために、いくつか注意することがあります。

ここでは、就活でシャツを着るときの注意点3つをご紹介します。

就活でシャツを着るときの注意点1:インナーは着ているか

就活でシャツを着るときには、インナーにも気をつけましょう。インナー(肌着)は、ワイシャツの汗じみ防止のためにも着用することをおすすめします。

白いシャツを着用することが多いので、インナーが透けないよう、白かベージュの無地のインナーシャツを選びます。クールビズのノーネクタイスタイルは、首元からシャツがのぞくことがあるので、Vネックのインナーがいいでしょう。

就活でシャツを着るときの注意点2:ボタンは正常に止めてあるか

就活でシャツを着るときには、ボタンを正常にとめているか、気をつけましょう。

シャツを着慣れないため苦しく感じて、首周りのボタンをはずしている人が多いようです。ボタンを留めないでネクタイを締めると、シルエットがだらしなくなります。移動中にボタンをはずして、そのまま面接に行くことがないように気をつけましょう。

就活以外で着用して、窮屈さに慣れておくことをおすすめします。

就活でシャツを着るときの注意点3:シワはよっていないか

就活でシャツを着るときには、シワがないか気をつけましょう。

シャツは、シワがつきやすいものなので、洗濯後にはアイロンが欠かせません。アイロンを持っていなかったり、かけるのが苦手だったりする場合は、しわがつきにくい「ノーアイロン」「形状記憶」などの機能性シャツがありますので、活用しましょう。

ジャケットを着るから大丈夫、と手抜きをしないよう、シャツのお手入れにも気をつけましょう。

就活用シャツのおすすめブランド4選

ここまでの紹介で、就活にどんなシャツを選べばいいかおわかりでしょう。スーツと一緒に買うことも多いですが、シャツだけを買う場合は、たくさんの選択肢があります。

就活用のシャツが買える、おすすめブランドを4つご紹介します。サイズが分ればオンラインショップを利用できますので、ご紹介した方法で採寸することをおすすめします。

就活用シャツのおすすめブランド1:ユニクロ

ファストファッションを常に引っ張っている、ユニクロの「ファインクロススーパーノンアイロンシャツ」はおすすめです。

耐久性と上品さのバランスがあるコットン100%の素材で、洗濯後のアイロン不要です。値段もリーズナブルで、自分にぴったりしたものを選べるサービスがあるのはうれしいでしょう。

就活用シャツのおすすめブランド2:AOKI

洗えるスーツなどが代表的な、AOKIの「ノンアイロンストレッチ ニット素材カッタウェイシャツ 」がおすすめです。

素材はポリエステル100%で、伸縮性のあるニット生地を使用しているので、ストレッチ性があります。シャツを着慣れなくて、窮屈さが気になる人には嬉しいポイントです。その他に、ノンアイロン、吸汗速乾、UVカット、消臭芯地使用、通気性などの機能もあるので、お手入れが楽でしょう。

就活用シャツのおすすめブランド3:青山

男性用、女性用ともにビジネスウェアの商品が充実している青山の「レギュラーカラースタイリッシュワイシャツNON IRONMAX」をおすすめします。

繊維製品の国際的な安全基準である、エコテックス(R)に認証された素材の日清紡「APOLLOCOTを使用した「NON IRONMAX」は、最高ランクの形態安定性があるそうです。そのほかに制菌加工・防汚加工など機能面嬉しいポイントです。

就活用シャツのおすすめブランド4:SUIT SELECT

セット購入でよりお得になる販売スタイルが特徴の、SUITSELECT「レギュラーカラードレスワイシャツ」がおすすめです。

このシャツは立体的デザインで体になじむ型なので、動きやすさと適度なフィット感があり、だぶつかず綺麗なシルエットが特徴です。スタイリッシュにすっきり見せたい人に嬉しいデザインでしょう。形態安定加工がありますので、お手入れが楽な点もおすすめです。

就活で正しいシャツ選びをして好印象を与えよう

ここまでで、就活で正しいシャツについて、選び方のポイントなどを詳しくご紹介しました。

就活の慣れない場面で着用するものは、自分が快適であることが大切です。また、就活の季節に合わせて使い分けられるよう、複数の種類のシャツが必要です。しっかり準備した上で、企業側に好印象となるスーツやシャツを選び、身だしなみに気をつけます。

ご紹介した内容を参考に、自分に合う正しいシャツを選んでみましょう。

Bnr bottom 01 3
RELATED
社会人とは?就活で知っておくべき学生との違い7選と好印象の与え方
就活準備
2020年09月24日

社会人とは?就活で知っておくべき学生との違い7選と好印象の与え方

転職後の妊娠のタイミングはいつが良い?悩み始めたらやっておきたい3つのこと
就活準備
2021年06月30日

転職後の妊娠のタイミングはいつが良い?悩み始めたらやっておきたい3つのこと

転職における市場価値が高いとは?日々意識しておきたい5つのポイント
就活準備
2021年06月30日

転職における市場価値が高いとは?日々意識しておきたい5つのポイント

退職してから転職活動をすればOK?3つのデメリットと考えておくべき2つのこと
就活準備
2021年06月30日

退職してから転職活動をすればOK?3つのデメリットと考えておくべき2つのこと

転職がめんどくさいと感じる?その10の理由と少し楽にする方法
就活準備
2021年06月30日

転職がめんどくさいと感じる?その10の理由と少し楽にする方法

転職が不安?勇気を出すための3つの方法と退職を決めたらやるべきこと
就活準備
2021年06月30日

転職が不安?勇気を出すための3つの方法と退職を決めたらやるべきこと

転職先でのミスマッチを防ぐために!会社選びで気をつけるべき5つのポイント
就活準備
2021年06月30日

転職先でのミスマッチを防ぐために!会社選びで気をつけるべき5つのポイント

転職活動における面談の目的とは?面接との違いや心構えなどを紹介
就活準備
2021年06月30日

転職活動における面談の目的とは?面接との違いや心構えなどを紹介

妊娠中の転職を成功させるためにできること9つ|産休や育休についても解説
就活準備
2021年06月30日

妊娠中の転職を成功させるためにできること9つ|産休や育休についても解説

礼服とリクルートスーツの違いとは?就活に礼服が向かない理由を解説
就活準備
2021年06月30日

礼服とリクルートスーツの違いとは?就活に礼服が向かない理由を解説

大学1年生が長期インターンに参加するメリットは?インターン時の注意点もご紹介
就活準備
2021年06月30日

大学1年生が長期インターンに参加するメリットは?インターン時の注意点もご紹介

インターンシップ選考会で重要とされるポイント4つ|事前準備の方法も解説
就活準備
2021年06月30日

インターンシップ選考会で重要とされるポイント4つ|事前準備の方法も解説

インターンシップは就活に有利?参加するメリットやポイントとあわせて解説
就活準備
2021年06月30日

インターンシップは就活に有利?参加するメリットやポイントとあわせて解説

新卒が内定辞退を伝える手順4つ|電話とメールの参考例も合わせて紹介
就活準備
2021年06月30日

新卒が内定辞退を伝える手順4つ|電話とメールの参考例も合わせて紹介

2月のインターンに参加するメリット3つ|ライバルと差をつけるポイントも解説
就活準備
2021年06月30日

2月のインターンに参加するメリット3つ|ライバルと差をつけるポイントも解説

インターンで起こりがちな失敗|対策と心得ておきたいことも紹介
就活準備
2021年06月30日

インターンで起こりがちな失敗|対策と心得ておきたいことも紹介

面白いインターンの特徴10選|選ぶ方法や経験するメリットも紹介
就活準備
2021年06月30日

面白いインターンの特徴10選|選ぶ方法や経験するメリットも紹介

内定辞退は直接伝えるべきか?メリット・デメリットやマナーを紹介
就活準備
2021年06月30日

内定辞退は直接伝えるべきか?メリット・デメリットやマナーを紹介

転職で失敗する人は多いのか?転職の失敗例15個と対処法を紹介
就活準備
2021年06月30日

転職で失敗する人は多いのか?転職の失敗例15個と対処法を紹介

転職で後悔しないためにはどうしたらいい?コツや対処法もあわせて紹介
就活準備
2021年06月30日

転職で後悔しないためにはどうしたらいい?コツや対処法もあわせて紹介