転職が決まらないときに考えられること|面接で気を付けることや対応方法を紹介

初回公開日:2021年06月30日

更新日:2021年06月30日

記載されている内容は2021年06月30日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

転職を考えた時、「もし、うまくいかなかったらどうしよう」と不安を抱えながら、手探りで活動を開始する方が多いことでしょう。この記事では、転職活動が長期化してしまう原因と、転職がなかなか決まらないときの対応方法についてご紹介します。

転職が決まらないときに考えられること|面接で気を付けることや対応方法を紹介

転職が決まらないときはどうすればいい?

「転職がしたい」そう思ったことはないでしょうか。とりあえず就職してみたものの自分のやりたい仕事ではなかった、給与面で満足できない、など人によってその理由は様々あるでしょう。しかし、転職活動をしてみたものの、なかなか決まらないと焦り、憂鬱になるものです。

1日でも早く転職したいと思っているのに、なかなか転職先が決まらない、そんなときにはどうしたら良いのでしょうか。

転職で内定獲得までは平均何カ月かかるのか

転職を考えてから内定獲得に至るまでには、平均何カ月必要かご存知でしょうか。マイナビクリエイターの記事によると、平均3カ月〜4カ月かかるようです。まず自己分析からはじまり、希望する業界研究をした後、書類作成、応募となるのでこのくらいの期間は必要となります。

つまり、転職活動を開始してもすぐに転職先が見つかるわけではなく、これくらいの期間はかかるものだと念頭に置き、十分に対策を立てて行うことが重要です。

転職が1年以上決まらないとき

しかし、仕事をしながら、もしくは無職になってから転職活動を開始をしたにもかかわらず、1年以上内定が決まらないと、さすがに「何故決まらないのだろう」と焦る気持ちや不安を感じることでしょう。1年以上内定が決まらないのには、なんらかの原因があります。

その原因をきちんと探らずに、多くの会社にアタックしても内定に辿りつかないのです。転職を考えて1年活動しても転職が決まらない場合には、しっかりとその原因を探り、解決することで、内定をもらえることにつながるのです。

転職が決まらないときに考えられること7つ

いざ転職活動を始めたが、なかなか転職が決まらない、そんなときに考えられる理由がいくつかあります。その理由を知ることで、自分がどのパターンに陥っているかを判断することができます。

ここでは、転職が決まらないときの原因7つについて解説します。もしあなた自身に当てはまることがあれば、そこをクリアにすることで転職活動を成功へと導くことができるでしょう。

1:希望と応募先があっていない

転職が決まらない理由として、自分の希望する職種と応募先が合っていないことが挙げられます。そもそも論ですが、ここがズレてしまっていては、転職が決まるわけがありません。

自己分析と業界研究をする段階で、応募先が自分の希望する仕事であるかどうかを判断することが大切です。

2:転職活動を進める方向がはっきりしていない

「今の仕事とは違う仕事をしたい」とただ漠然と考え明確な理由もなく、転職活動をしていないでしょうか。転職活動の方向性をはっきりさせておかなければ、転職希望先が曖昧になってしまい、結局転職先が決まらない事態に陥ってしまいます。

転職活動を進める方向をしっかりと見定めた上で、実際に転職活動を行うことで内定獲得に近づくのです。

3:熱意が見られない

転職が決まらない原因の一つに、熱意が見られないことも考えられます。今現在、仕事を続けながら転職活動をする方にありがちな原因です。転職したいと思ってはいても、もし転職ができなくても、無職になる心配がなく今の仕事を続けていれば良いと思っているからです。

せっかく書類審査から面接までいったとしても、転職先の仕事に対する熱意を感じられなければ、採用されることはないでしょう。会社としても仕事に対して意欲的な人を採用するのは当たり前です。

熱意を相手に少しでも多く伝えられるように工夫することが大切なのです。自己アピールする力をつけるようにしましょう。

4:自己分析や経験の見直しが甘い

転職活動を行うにあたり、自己分析や経験の見直しをする必要があります。その詰めが甘いと、転職は決まりません。

書類選考の段階で見抜かれる場合もありますし、運良く面接までいったとしても、準備が中途半端であれば、面接官からの質問にもうまく答えられないでしょう。

5:心に余裕がない

転職したい気持ちばかり先走ってしまい、心に余裕がないということもあるでしょう。なかなか決まらない焦りから、余裕がなくなってしまい、さらに辛い状態になってしまうという悪循環にはまってしまっている可能性があります。

心に余裕のない状態で転職活動をしても、良い結果は生まれません。

6:履歴書や職務経歴書が応募先に合っていない

履歴書や職務経歴書を作成したものの、自分の希望する応募先にマッチしたものでなければ、採用に結びつきません。

これは、自分を求めてくれる企業を探せていないことや、魅力ある履歴書を作成できていないことが大きな原因です。採用担当者に「会って話がしてみたい」と思わせる履歴書や職務経歴書を作成することが重要なのです。

7:計画が甘い

転職活動を進める上で重要なのが、スケジュール管理です。複数の会社に対して履歴書を提出したり、いくつか面接まで進んだのであれば面接日を調整したりすることが大切です。ここの計画が甘いと転職はうまく行きません。

転職が決まらないとき面接で気を付けること5つ

さて、ここまで転職が決まらない原因についてご紹介しましたが、ここからは、面接で気をつけるべきこと5つについて解説します。

すでにご存知のことばかりかもしれませんが、実際に実行できているか、復習を兼ねて、今一度確認してみてください。

1:面接の基本的なエチケットを守る

面接の基本的なエチケットが守られているかどうかが重要です。具体的に言うと、面接時間ギリギリではなく5分前には会場に到着すること、ノックしてからドアを開けるという面接に入る前の行動はきちんと行いましょう。

また、面接会場に入ったら、面接官に挨拶をする、勧められるまで座らないというのはもちろんですが、緊張してしまって勝手に話を始めてしまったり、相手の目を見て話さなかったりするのもタブーです。

緊張感は保ちつつも、エチケットを忘れない余裕は持つようにしましょう。

2:服装の乱れがないか気をつける

時間制限のある面接は、第一印象が重要です。面接会場に入りパッと見られた時に「だらしない」という印象がついてしまっては、いくら熱意のこもった自己アピールをしても面接官に響きません。

スーツやシャツには、きちんとアイロンがかけられしわがない状態か、靴はきちんと磨かれているか、というような当たり前の身だしなみに気をつけましょう。

3:不採用でも面接を見直す

面接まで進めたのに不採用になってしまうこともあります。しかし、面接まで進めたということは、履歴書や職務経歴書については問題なく、自分に興味を持ってくれたということです。つまり、面接での行動、言動が採用につながらなかったということになります。

ですから、面接で不採用になってしまった時は、すぐにそのときの面接のことを思い出しましょう。そして、思い当たることがあれば2度と繰り返さないようにすれば良いのです。「失敗は成功の元」と割り切って次の面接に活かすようにしましょう。

4:はっきりしゃべれるように練習をしておく

面接の準備段階で、「こう聞かれたらこう答えよう」と自分の中で台本を作って望む方が多いと思いますが、黙読で練習するだけでなく、実際に声に出して面接さながらに話す練習をすると良いでしょう。

声に出してみることで、自分が思っているよりも早口になっていたり、聞き取りづらい言い方をしていたりするなど、自分の癖に気づくことができます。面接官に自信と熱意が伝わるよう、はっきりと話す練習をしておきましょう。

5:企業分析などの準備を必ずする

企業分析も念入りに準備をしましょう。浅い分析では説得力のある受け答えはできません。下準備に時間を割き、どのような質問に対しても裏付けある回答ができれば、面接担当者に「この人に是非会社に入ってもらいたい」と思ってもらえ、面接は成功するでしょう。

どうしても転職が決まらないときの対応方法3つ

転職が決まらないときの原因や、面接で気をつけることについて解説しましたが、全てやってみたけれどうまくいかない、そんな時にはどうしたら良いのでしょう。

そんな時には、3つの対応方法があります。「転職活動をしなければ良かった」と後悔する前に、これらの方法を検討してみてはいかがでしょうか。

1:派遣や契約社員の道を探る

転職が決まらないのであれば、派遣や契約社員という手もあります。ここで経験を積み、転職活動を継続するというやり方もあります。

また、派遣や契約社員から正社員になれる可能性もあります。もしその会社の正社員になれなかったとしても、経験は確実に積めるのでプラスに働くのは言うまでもありません。

自分にあまり合っていないのに、内定が出たところに転職してしまうと、「やはり自分に合わない」と転職することになり兼ねません。転職先は慎重に選ぶようにしましょう。

2:第3者の力を借りる

自分の力だけでは転職が決まらないのであれば、第3者の力を借りてみるのも良いでしょう。この第3者は、転職エージェントと呼ばれ、転職を希望する人と、優秀な人材が欲しい企業を結びつける架け橋をしてくれます。

利用できるものは積極的に利用して、満足のいく転職を手に入れましょう。

3:前向きに行動できるよう自分に言い聞かせる

転職が決まらないと、モチベーションが下がり不安な気持ちが大きくなってしまうでしょう。先行きが見えないので、ネガティブ志向になりがちです。

しかし、こんな時こそ前向きに行動できるよう気持ちを切り替えることができるのは、誰でもない自分自身なのです。自分を励まし、納得のいく転職には時間がかかるものだと割り切って、前を向いて活動をすることが大切です。

転職が決まらないときは自己分析や経験を見直そう

転職が決まらないと気持ちが焦ったり、不安になったりとストレスが多くかかることでしょう。しかし、その原因の大半は、自己分析不足や経験の見直しをしていないことです。

転職活動に行き詰まった時には、初心に返り「どうして転職を希望するのか」というところから、再度深く掘り下げることが大切です。

ここでご紹介したことを参考に、転職活動に活かしてください。

Bnr bottom 01 1
RELATED
社会人とは?就活で知っておくべき学生との違い7選と好印象の与え方
就活準備
2020年09月24日

社会人とは?就活で知っておくべき学生との違い7選と好印象の与え方

広告費用がかからない求人広告14 選|効果的な掲載方法についても解説
就活準備
2021年08月25日

広告費用がかからない求人広告14 選|効果的な掲載方法についても解説

転職する際は源泉徴収票が必要?注意事項と入手不可なケースと対処法も紹介
就活準備
2021年08月25日

転職する際は源泉徴収票が必要?注意事項と入手不可なケースと対処法も紹介

20代の転職ってどうなの?おすすめの仕事や成功させるためのポイントも紹介
就活準備
2021年08月25日

20代の転職ってどうなの?おすすめの仕事や成功させるためのポイントも紹介

転職に年齢的な制限はあるの?企業が求める能力や大事なポイントを紹介
就活準備
2021年08月25日

転職に年齢的な制限はあるの?企業が求める能力や大事なポイントを紹介

転職までの手続きの流れ|退社時にもらう7つの書面と入社時に必要な6つの書面
就活準備
2021年08月25日

転職までの手続きの流れ|退社時にもらう7つの書面と入社時に必要な6つの書面

高卒の人におすすめの転職先8選!有利な資格や成功のコツも多数解説
就活準備
2021年08月25日

高卒の人におすすめの転職先8選!有利な資格や成功のコツも多数解説

転職時の主な筆記試験9選!事前に対策できるものはしっかり準備して挑もう
就活準備
2021年08月25日

転職時の主な筆記試験9選!事前に対策できるものはしっかり準備して挑もう

転職時にSPIを行うのはなぜ?4種類のテスト形式と7つの勉強方法
就活準備
2021年08月25日

転職時にSPIを行うのはなぜ?4種類のテスト形式と7つの勉強方法

転職の相談相手7選|事前に理由や自分の気持ちをしっかり整理しよう
就活準備
2021年08月25日

転職の相談相手7選|事前に理由や自分の気持ちをしっかり整理しよう

転職を決めたきっかけの例13選!迷った時の対処法など詳しく解説
就活準備
2021年08月25日

転職を決めたきっかけの例13選!迷った時の対処法など詳しく解説

民間企業から公務員に転職して良かったこと4選|後悔しないようにする方法も紹介
就活準備
2021年08月25日

民間企業から公務員に転職して良かったこと4選|後悔しないようにする方法も紹介

転職の給与交渉で準備すべきこと7つとは?やってはいけない失敗例も紹介
就活準備
2021年08月25日

転職の給与交渉で準備すべきこと7つとは?やってはいけない失敗例も紹介

商品企画への転職で求められるスキル7選!役立つアピールポイント5選も紹介
就活準備
2021年08月25日

商品企画への転職で求められるスキル7選!役立つアピールポイント5選も紹介

転職にストレスはつきもの?おすすめの軽減方法7つも詳しく解説
就活準備
2021年08月25日

転職にストレスはつきもの?おすすめの軽減方法7つも詳しく解説

転職の内定の返事はメールでも良いのか?マナーと例文のポイントもあわせて紹介
就活準備
2021年08月25日

転職の内定の返事はメールでも良いのか?マナーと例文のポイントもあわせて紹介

在職中に転職活動を行う利点3つ|履歴書の書き方もあわせて紹介
就活準備
2021年08月25日

在職中に転職活動を行う利点3つ|履歴書の書き方もあわせて紹介

転職の際に離職票は必要なの?発行してもらうまでの手順5つも紹介
就活準備
2021年08月25日

転職の際に離職票は必要なの?発行してもらうまでの手順5つも紹介

有給消化中の転職は可能?退職時の有給消化の基礎知識6つと合わせて解説
就活準備
2021年08月25日

有給消化中の転職は可能?退職時の有給消化の基礎知識6つと合わせて解説

宅建とはどんな資格なのか?転職に有利なポイントや注意点を分かりやすく解説
就活準備
2021年08月25日

宅建とはどんな資格なのか?転職に有利なポイントや注意点を分かりやすく解説