【種類別】女性の就活の服装の選び方10選|女性の服装マナーとは?

初回公開日:2020年11月04日

更新日:2020年10月07日

記載されている内容は2020年11月04日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

服装は人の第一印象を大きく左右する大切なアイテムです。就活での服装の選び方に悩んでいる人も多いのではないでしょうか。この記事では、いい印象を与える就活の服装を紹介します。就活での服装マナーを知りたい女性は、ぜひ読んでみてください。

【種類別】女性の就活の服装の選び方10選|女性の服装マナーとは?

受かる女性の就活の服装の特徴4選

服装はその人の印象を大きく左右し、相手に与える第一印象の良し悪しが決まるポイントにもなります。就活の面接では、面接官と接する時間がそれほど長くないため、第一印象がとても重要です。

自分の服装に問題はないか、相手に好印象を与えられているか、ぜひチェックしてみてください。

就活の服装1:清潔感がある

服装を考える上で、まず重要視したいのが「清潔感」があるかどうかです。清潔感のない服装は人に不快感を与えてしまい、社会人として会社の名前を背負って働いてほしい人物ではないと判断されます。

また、自分が良ければそれいでいいという考え方を連想させ、協調性のない人物だと思われることもあります。

服にほこりや汚れがついていないか、しわが入っていないかなどを事前にしっかりと確認しておくようにしましょう。

就活の服装2:機能性がある

機能性がある服装とは、会社が求める仕事をするうえで動きに問題がなく、社会人として適切な服装のことです。サイズの合っていない服や靴、趣味に偏った服装、装飾品などは、だらしなさや自分本位な考え方のある人だと認識されます。

採用側が新社会人にまず期待していることは、若手として一生懸命働いて仕事を覚えてくれることです。仕事をするのに適した、機能性のある服装をチョイスしてください。

就活の服装3:健康的に見える

新入社員には心と体、両方の健康が求められます。せっかく若手社員を採用するのに、不健康そうな人を選びたいとは思いません。健康的に見えるかどうかは服装も大きく影響しています。

着古してよれた服や、しわが伸ばされていないシャツなどは不健康さを強調します。しっかり手入れをした、整った服装で健康的なイメージを与えましょう。

就活の服装4:若々しさがある

企業が新社会人に求めているのは、会社を明るく元気にしてくれるような若々しいフレッシュさです。若々しさは、まだ仕事のことは何もわからない新社会人の武器にもなります。

おしゃれさやこなれた雰囲気を重要視しすぎず、新社会人らしい爽やかな服装を心がけましょう。先輩社会人への印象の良さにもつながります。

【種類別】女性の就活の服装の選び方11選

スーツならどれも同じだろうと、適当に購入してしまうのはNGです。大学生が就活で着用するのにふさわしいスーツを選びましょう。面接では社会人としての服装のマナーも確認されています。

それでは実際に、女性のどのような服装が面接で好印象を与えるのか、ひとつひとつ詳しくご紹介します。

服装の選び方1:ジャケット

黒、グレー、紺色のシンプルなデザインのジャケットを選ぶのがおすすめです。ベージュやホワイトなどおしゃれな色味、柄のジャケットも販売されていますが、大学生が着るとせっかくの若々しさが失われてしまうことが多いので控えておくのが無難です。

必ずサイズの合ったものを試着して選び、肩幅や袖丈のあったものを購入するようにしましょう。サイズがわからない場合は、店員さんにしっかり確認してもらえるお店で買うのが安心です。

服装の選び方2:シャツ

女性のシャツは、さまざまはデザインや色、柄のものが販売されていますが、必ず清潔感のある社会人らしいものを選ぶことを心がけるようにしましょう。派手すぎる色や柄、透け感のあるものは避けるのがマナーです。

金融系などは第一ボタンまでしっかりととまる定番のシャツ、営業やサービス業は第一ボタンのないスキッパータイプで元気なイメージ、など企業によって少しデザインを変えてみるのもおすすめです。

服装の選び方3:スカート

スカートの長さはひざ丈のものを選ぶようにしましょう。座ったときにひざ上5センチまでにおさまるくらいがちょうどいい長さです。女性のスーツはスカートで大きく印象が変わります。

短すぎたりタイトすぎるものは社会人らしさに欠けますし、長すぎたりサイズの合っていないものはだらしなさを感じさせます。自分の体に合ったサイズ、長さのものでジャケットと色柄を合わせることが大切です。

服装の選び方4:パンツ

女性のスーツはスカート、パンツどちらでも問題はありません。ただし、スカート同様サイズのあったきちんとしたものを着用することがポイントです。とくにパンツは、サイズの合っていないものはひと目でわかりますし、丈が合っていないと清潔感も感じられません。

通販などで購入すると、サイズが合わない場合も多いので、お店でしっかりと裾直しを行ってもらうようにしましょう。

服装の選び方5:カーディガン

就活の面接はフォーマルな場面となりますので、基本的にカーディガンを着ていくことはマナー違反となります。寒さ対策としてカーディガンを着用したい場合は、到着前に脱いで、カバンにしまっておくのが安心です。

ただし、私服やカジュアルな服装がOKな面接では着用も可能ですので、その場合はシンプルなデザインでスーツの色に合うものをチョイスしましょう。厚手すぎてスーツのデザインに影響のあるものはNGです。

服装の選び方6:ストッキング

スカート、パンツどちらの場合でも女性はストッキングを着用しなければなりません。ストッキングにはさまざまな色のものがありますが、ポイントは自分の肌に合った健康的な色のものを選ぶことです。

肌より白すぎるストッキングは不健康な印象を与えますし、色や厚さの濃いものは若々しさをなくしてしまいますので注意が必要です。柄物も就活の場面ではマナー違反なので、間違えて購入しないようにしましょう。

服装の選び方7:アクセサリー

基本的には、面接にアクセサリーはつけていかないのが無難です。業界によっては問題のない企業もありますが、減点の対象となってしまう場合もあるため、控えめにしておく方が安心です。

どうしても何かつけていきたい場合は、女性らしく華奢でシンプルなネックレスを選ぶのがおすすめです。ワンポイントの小さなデザインのものであれば目立つこともなく、社会人としての印象を崩すこともありません。

服装の選び方8:パンプス

就活では、ヒールが3~5センチの定番のパンプスを選ぶようにしましょう。ヒールは高すぎると機能性を失いますし、印象も悪くなります。逆にフラットのものでは、カジュアルになりすぎてスーツとの相性が悪いです。

色はスーツと合わせた黒系のものをチョイスし、デザインも装飾のあまりないシンプルなものがフォーマルです。就活は移動も多いので、機能性にとんだ歩きやすさもポイントになります。

服装の選び方9:コート

寒い季節になると、スーツの上にコートを着て就活に出かけることになり、面接の際もコートは手に持ったまま入室する場合がほとんどです。そのため、コートは面接官の目にも入り、着ているわけではなくても減点の対象になってしまうこともあります。

なるべく派手ではない、黒や紺色、ベージュなどのコートが定番で、形はトレンチコートやチェスターコートといったフォーマルに着られるタイプがおすすめです。

トレンチコート

スーツ用のコートとして定番なのが、トレンチコートです。トレンチコートにもデザインや色はさまざまなものがありますが、なるべくシンプルで、色も黒、ベージュ、紺色などを選ぶと印象が良くなります。

デザインが奇抜な物や、ピンクや白などの派手な色のものは、仕事の場には相応しくないと判断されますので、減点対象となってしまいます。就活用のコートはおしゃれさを考えず、スーツに合うフォーマルなものを選ぶようにしましょう。

服装の選び方10:カバン

女性のスーツに合わせたシンプルなデザインで、黒系の目立たない色のカバンを選ぶことが大切です。履歴書や資料、筆記用具などさまざまな物を持ち歩くため、カバンは重要なアイテムになります。

大切な書類が折れ曲がったりしわになったりすることがないように、形の崩れない大きめのカバンが必要です。また、面接中に床に置くことも多いので、チャックがついていて自立できるものの方がだらしなく見えず好印象です。

服装の選び方11:小物

就活中は、時計や髪留めなどの小物も注意して選ぶことが重要です。髪留めは基本的に装飾のシンプルな物で、揺れるものや色の派手な物は避けるようにしましょう。デザインのあるものがいい場合は、リボンなどのスーツにも合うものがおすすめです。

時計は、文字盤が大きすぎたりデジタルのものはカジュアルな印象になってしまいます。2,3センチ程度の文字盤に、金属か革のベルトの女性らしい華奢なものを選ぶのが無難です。

就活で覚えておきたい女性の服装マナー3つ

女性が就活中に気をつけておくべきマナーをご紹介します。知っていることもあるかもしれませんが、緊張や面接のことで頭がいっぱいで本番では忘れてしまっていた、ということもよくあります。

当日あたふたしてしまったり、マナーで減点になったりすることのないよう、事前にしっかりとチェックし、頭に入れておくようにしましょう。

服装マナー1:建物に入る前に上着を脱ぐ

面接や説明会などで企業を訪れた際、コートは必ず入口や最寄り駅など、企業の敷地に入る前に脱ぐように心がけましょう。コートにはホコリなどの外の汚れが付いているため、そのまま建物に入るのはマナー違反です。

脱いだコートは手に持ち、面接時は裏地が表面になるように畳んでカバンの上に置いておきます。コートの裏側を表にするのも、汚れを室内に持ち込まないという同様の理由からです。

服装マナー2:シワやシミがないようにする

服にシワやシミがあると、一気に清潔感が感じられなくなり印象が悪くなってしまいます。そのためスーツやシャツは、毎日状態をチェックし、アイロンがけやクリーニングに出すなどのお手入れが大切です。

毎日同じスーツを着ていると、どうしてもシワになってしまいますので、できれば2着以上用意して着まわしながら使うのがおすすめです。女性のスカートはとくにシワになりやすいので、座るときは姿勢に注意しましょう。

服装マナー3:靴の手入れをする

汚れがついていたり履き古されたりしている靴は、清潔感がなく、だらしなさを感じるので減点ポイントとなります。就活中は長距離を歩いたり、交通機関を利用したりすることも多くなるので、靴は特に傷みやすく定期的なお手入れが重要です。

自分ではなかなか傷みに気付かないこともあるため、2,3日に一回は靴を拭いて、状態を確認するようにしましょう。予備の靴を用意しておけばもしもの場合も安心ですし、傷みも軽減されます。

就活で服装自由と言われた場合の選び方

「服装が自由」ということは「スーツでも私服でも構わない」ということです。企業側が自由を指定しているので、どちらを着て行っても全く問題はありませんが、仕事をするのに適した服を選ぶということだけは忘れないようにしましょう。

服装に迷った時は、女性らしいオフィスカジュアルを参考にするのもおすすめです。スーツほど堅苦しくなく、機能性もあるので相手に好印象を与えられます。

清潔感のある服装で就活に挑もう

就活では、自分の能力や内面をしっかりアピールしたいです。しかし、服装が乱れていると第一印象が悪くなってしまい、せっかくのアピールポイントも面接官の耳には届かない可能性があります。

面接の短い時間内で、一度悪くなった印象を取り戻すのはかなり難しいことです。そんなもったいないことにならないためにも、女性として恥ずかしくない服装マナーで就活にのぞみましょう。

Bnr bottom 01 3
RELATED
社会人とは?就活で知っておくべき学生との違い7選と好印象の与え方
就活準備
2020年09月24日

社会人とは?就活で知っておくべき学生との違い7選と好印象の与え方

転職後の妊娠のタイミングはいつが良い?悩み始めたらやっておきたい3つのこと
就活準備
2021年06月30日

転職後の妊娠のタイミングはいつが良い?悩み始めたらやっておきたい3つのこと

転職における市場価値が高いとは?日々意識しておきたい5つのポイント
就活準備
2021年06月30日

転職における市場価値が高いとは?日々意識しておきたい5つのポイント

退職してから転職活動をすればOK?3つのデメリットと考えておくべき2つのこと
就活準備
2021年06月30日

退職してから転職活動をすればOK?3つのデメリットと考えておくべき2つのこと

転職がめんどくさいと感じる?その10の理由と少し楽にする方法
就活準備
2021年06月30日

転職がめんどくさいと感じる?その10の理由と少し楽にする方法

転職が不安?勇気を出すための3つの方法と退職を決めたらやるべきこと
就活準備
2021年06月30日

転職が不安?勇気を出すための3つの方法と退職を決めたらやるべきこと

転職先でのミスマッチを防ぐために!会社選びで気をつけるべき5つのポイント
就活準備
2021年06月30日

転職先でのミスマッチを防ぐために!会社選びで気をつけるべき5つのポイント

転職活動における面談の目的とは?面接との違いや心構えなどを紹介
就活準備
2021年06月30日

転職活動における面談の目的とは?面接との違いや心構えなどを紹介

妊娠中の転職を成功させるためにできること9つ|産休や育休についても解説
就活準備
2021年06月30日

妊娠中の転職を成功させるためにできること9つ|産休や育休についても解説

礼服とリクルートスーツの違いとは?就活に礼服が向かない理由を解説
就活準備
2021年06月30日

礼服とリクルートスーツの違いとは?就活に礼服が向かない理由を解説

大学1年生が長期インターンに参加するメリットは?インターン時の注意点もご紹介
就活準備
2021年06月30日

大学1年生が長期インターンに参加するメリットは?インターン時の注意点もご紹介

インターンシップ選考会で重要とされるポイント4つ|事前準備の方法も解説
就活準備
2021年06月30日

インターンシップ選考会で重要とされるポイント4つ|事前準備の方法も解説

インターンシップは就活に有利?参加するメリットやポイントとあわせて解説
就活準備
2021年06月30日

インターンシップは就活に有利?参加するメリットやポイントとあわせて解説

新卒が内定辞退を伝える手順4つ|電話とメールの参考例も合わせて紹介
就活準備
2021年06月30日

新卒が内定辞退を伝える手順4つ|電話とメールの参考例も合わせて紹介

2月のインターンに参加するメリット3つ|ライバルと差をつけるポイントも解説
就活準備
2021年06月30日

2月のインターンに参加するメリット3つ|ライバルと差をつけるポイントも解説

インターンで起こりがちな失敗|対策と心得ておきたいことも紹介
就活準備
2021年06月30日

インターンで起こりがちな失敗|対策と心得ておきたいことも紹介

面白いインターンの特徴10選|選ぶ方法や経験するメリットも紹介
就活準備
2021年06月30日

面白いインターンの特徴10選|選ぶ方法や経験するメリットも紹介

内定辞退は直接伝えるべきか?メリット・デメリットやマナーを紹介
就活準備
2021年06月30日

内定辞退は直接伝えるべきか?メリット・デメリットやマナーを紹介

転職で失敗する人は多いのか?転職の失敗例15個と対処法を紹介
就活準備
2021年06月30日

転職で失敗する人は多いのか?転職の失敗例15個と対処法を紹介

転職で後悔しないためにはどうしたらいい?コツや対処法もあわせて紹介
就活準備
2021年06月30日

転職で後悔しないためにはどうしたらいい?コツや対処法もあわせて紹介