うまくいかない転職活動を上手に進める9つのコツ|原因についても解説

初回公開日:2021年06月30日

更新日:2021年06月30日

記載されている内容は2021年06月30日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

転職活動がうまくいかずに悩んでいる方に向けて、転職活動を上手に進める9つのコツを簡単に紹介します。また、コツと同時にうまくいかない原因7つを紹介します。原因を知れば対処法を考えられます。9つのコツと7つの原因を使い転職活動を上手に進めましょう。

うまくいかない転職活動を上手に進める9つのコツ|原因についても解説

転職活動がうまくいかない時どうすればいい?

転職活動がうまくいかない時は誰もが落ち込みます。応募書類を何十、何百と出しても通らなかったり、やっと応募書類が通過して面接に進んでも不採用だったりすると本当につらくなります。

現在はコロナなどの影響もあり、より難しいと感じているのではないでしょうか。また、転職がうまくいかず自分を責める人もいます。

ここでは、うまくいかない転職活動を上手に進める9つのコツと原因を解説します。もし、うまくいかないとお悩みの方は、こちらで紹介するコツを実践すると良いでしょう。

うまくいかない転職活動を上手に進める9つのコツ

転職活動で悩んでいる方は、これから挙げる9つのコツを実践することでうまくいく可能性があります。

転職活動で失敗する人の多くは、これらのコツが出来ておらず悩んでしまいます。自己分析をしっかり行い、希望条件を明確にし、業界、企業の研究など9つのコツをしっかり行えば転職活動を上手に進められるでしょう。

ここでは、実際に上手に進める9つのコツとはどういうものかを紹介します。

1:転職エージェントを活用する

転職エージェントを活用するメリットはいくつもあります。

転職のノウハウを教えてくれたり、一般に公開されていない求人情報の紹介、履歴書、職務経歴書の添削、また、たくさんの求人情報の中から自分にマッチした求人を見つけてくれたりなどさまざまです。

転職サイトはたくさんの求人情報であふれています。そのたくさんの求人情報から自分にあった求人を見つけるのはかなりの手間が必要です。転職エージェントを活用すれば、その手間も大幅に短縮してくれます。

転職エージェントは無料で利用できるところも多いので、転職エージェントを効率よく活用すると良いでしょう。

2:自己分析をしっかりと行う

転職活動がうまくいかない人の多くは、自己分析をしっかり行っていません。自己分析すると、希望する職種や企業などを見つけることが簡単になります。

自己分析で行うことは、キャリアの棚卸、自分の強みを書き出すことなどです。自己分析することで、自分の好き嫌い、得意不得意なことがわかります。自分は何が好きでどんなことが得意かがわかれば、希望する業界や企業などを見つけるのが簡単です。

また、キャリアの棚卸はそのまま職務経歴書を書くことにつながります。今までの会社でどんなことをしてきたか、その際に何を大事にしてきたかを書き出し、最終的にそれをまとめたものが職務経歴書です。

さらに、自己分析することは自分の新たな一面を発見することになり可能性が広がります。そのため、自己分析をしっかり行うと良いでしょう。

3:将来のキャリアプランを明確にする

転職活動がうまくいかない場合、将来のキャリアプランを考えることが大事になります。キャリアプランを明確にすれば、自分の今の立ち位置と将来どのような仕事につきたいかを把握し、それにより自分が望んでいる業界、企業がより明確になります。

キャリアプランとは自分自身が将来どのようなキャリア(経歴)を積んでいくかを考える計画です。それにより今考えている企業や職種は本当に自分に合っているのかを把握でき、商社を希望していたが、本当は自分でモノを作りたいのでメーカ希望だったなどを改めて把握できます。

面接においてもキャリアプランは聞かれることがありますので、その回答を準備するといった上でもキャリアプランは明確にしておく方が良いでしょう。

4:転職活動のスケジュール組みを行う

転職活動にかかる時間は人それぞれ違います。早く転職したい人もいれば、少し時間をかけて転職する方もおられます。転職活動のスケジュールを組むことにより、自分が転職にかけられる日数が明確になります。

転職にかけられる日数を把握していないと、いい企業が見つかったら応募して、と流れで実施してしまうことがあるでしょう。そして気づくと日数が経過し、余計な焦りを生んでしまうことにつながります。

転職活動の一般的な流れは、自己分析、履歴書・職務経歴書作成、応募、選考から内定、退職交渉、引継ぎ、退職、入社となります。これら転職活動のスケジュールを明確化すると良いでしょう。おすすめは入社予定日からの逆算スケジュールを作ることです。

5:希望条件を明確にする

希望条件を明確に決めていないと、業界、企業、さらには収入や福利厚生で迷い時間がかかってしまうでしょう。

自分の就きたい企業ではあるが、年収が100万円ほど希望より低いとなった時、希望条件が明確になっていると、年収がMUST条件であればその企業は辞めておこうという判断がすぐにできます。また、応募する企業を始めから絞り込みやすくなります。

転職での希望条件は重要です。自分にあった希望条件を明確化すると良いでしょう。

6:企業が求める人材像に沿ったアピールをする

企業により求める人材像が違うため、応募する業界や企業によってアピールするポイントを変えていくのが良いでしょう。

企業が求める人材像としての多くは「積極性」「柔軟性」「外向性」になります。しかし、それだけが重要かというとそうではありません。

その業種や職種によって求められる人材像は違ってきます。ITや金融系では、他の業界よりも緻密性を求める傾向が高くなっており、逆に外向性は低いという結果があります。

このように業界や職種で求められる人材像が違うため、企業が求める人材像に沿ったアピールをすることが大切です。

7:退職前に転職活動をする

退職してから転職活動すると、収入面での不安を抱えることになるため、基本は退職前に転職活動するのが良いでしょう。

20代、30代、40代、50代、独身か既婚かで状況は違いますが、退職した後に転職活動が長引けば長引くほど、金銭面での不安が大きくなります。そのため、希望条件に合わない企業を選んでしまう可能性が高くなるでしょう。

残業はあまりしたくないと考えていた方が、収入面での不安のあまりIT系のブラック企業に決めてしまうということがあります。

そうならないためには、退職前に転職活動しましょう。退職前であれば金銭面での不安は少なく、焦らずに自分にあった企業を選ぶこともできます。

8:業界や企業の研究をしっかりと行う

業界、企業研究することで、自分の特性とマッチした業界、企業なのかが把握できます。

自分の特性とマッチした業界、企業を見つけることは、応募企業の絞り込みの時間短縮になります。また、面接で志望動機を聞かれた際の準備になるでしょう。

また、企業の福利厚生を調べることで働きやすい環境なのかを調べられます。転職が成功し入社した後に働きにくいとわかり後悔する方もおられますので、業界や企業研究をしっかりするのが良いでしょう。

9:友人や家族に相談してみる

転職がうまくいかないとき、一人で悩むと不安が大きくなります。その前に友人や家族に相談すると良いでしょう。

家族は、身近で生活を共にする上で大きく影響されますので、事前に転職について相談することをおすすめします。家族の了承が得られていないと、転職活動もうまくいきません。事前に相談していれば、きっと親身に相談にのってくれます。

友人に転職経験者がいる場合は、友人に相談するのもいいでしょう。特に志望している業界で転職された方がいれば、その業界の生の声や転職時のエピソードなどが聞けます。

悩んだときは、友人や家族、結婚を前提にしているのであれば彼氏、彼女などに相談すると良いでしょう。

転職活動がうまくいかない原因7つ

今まではうまくいくための9つのコツを挙げてきました。しかし、それだけで転職活動はうまくいきません。転職活動がうまくいかない時には原因があります。その原因を知ることで、対処法を考えられます。

ここではうまくいかない原因7つを挙げましたので、参考にしてください。

1:応募する企業を選り好みしている

選り好みすることで、自分とマッチしていない企業にばかり応募してしまう方がいます。

選り好みしている方の大半は、知名度だけで企業を選び応募していることが多いです。知名度が高い企業はライバルも多く、採用される確率も低くなります。

実際に知名度は低くても優良企業と呼ばれる企業はたくさんあります。また、大事なことは本当に自分にマッチしている企業かどうかです。

再度、業界や企業の研究をしっかりとしてみるのが良いでしょう。

2:転職したい理由を明確にできていない

転職したい理由は、面接で確実に聞かれる内容です。そのため、転職したい理由を明確にしておきましょう。

転職理由が明確になっておらず、面接での質問に曖昧な回答をしてしまうと、面接官に不信感を与えます。どれだけスキルが高くでも不信感を与えてしまうと不採用になる確率が高くなることから、転職したい理由は明確にしておくと良いでしょう。

なお、明確にする方法としては自己分析をしっかりと行うことが大切です。

3:知識・スキル不足である

スキル不足とみなされた場合の大半は、書類審査の段階で不採用となります。

この場合は、自分のスキルと企業が求めるスキルがマッチしているかを再度検討しましょう。また、自分のスキルの市場価値などを知ることも大切です。市場価値を知るには転職エージェントの方に相談するのが良いでしょう。

4:理想とする給与や待遇面のハードルが高い

自分の理想とする給与や待遇面で折り合いがつかないと、不採用になったり、内定を自ら辞退することになります。そうなると時間ばかりかかります。

改めて自分のスキルと比べ、その給与や待遇が高すぎるといったことはないかを再確認すると良いでしょう。また、給与を優先するのか、希望する業界、企業、職種を優先するかなどを整理し、本当に自分にあった希望条件を改めて確認しましょう。

5:企業に選ばれる自己PRができていない

企業が求める人材像に沿った自己PRをしなければ、採用されません。

どれだけスキルが高くても、その業界、企業にあった自己PRでなければいけません。そのため、業界、企業研究はしっかりし、その企業に選ばれる自己PRを考えると良いでしょう。

6:書類や面接の対策をしっかりと行えていない

履歴書や職務経歴書などの書類や面接の対策をしっかりしていないと、不採用になる確率が高くなります。

職務経歴書では、これまでの自身のスキルと企業が求める人材のスキルがマッチしているかを確かめます。そして、人事の方に見てもらえるようにわかりやすくまとまっているかも重要です。

面接対応では、転職理由、離職理由など様々な質問をされます。面接では緊張するため練習不足ですと、うまく答えることができなくなります。普段から想定質問に対する回答をしっかり練習しましょう。

書類や面接は企業へのアピールになりますので、対策をしっかり行うのが良いでしょう。

7:業界や企業について研究不足である

自分の特性とマッチした業界、企業でない場合は不採用になる確率が高くなるでしょう。

業界や企業によって求める人材像は違ってくるため、書類や面接でのアピールも違ってきます。業界、企業をしっかり研究し、業界、企業ごとに対策すると良いでしょう。

転職活動を上手に進めよう

ここに挙げた9つのコツ、そして7つの原因を振り返ってみていかがでしたでしょうか。転職活動は「つらい」「疲れた」と思い、占いやスピリチュアルを頼ったこともあるでしょう。しかし、転職活動がうまくいかないのはコツやうまくいかない原因を知らないだけです。

これからはここに挙げた9つのコツ、そして7つの原因を振り返ることで転職活動を上手に進めましょう。

Bnr bottom 01 1
RELATED
社会人とは?就活で知っておくべき学生との違い7選と好印象の与え方
就活準備
2020年09月24日

社会人とは?就活で知っておくべき学生との違い7選と好印象の与え方

広告費用がかからない求人広告14 選|効果的な掲載方法についても解説
就活準備
2021年08月25日

広告費用がかからない求人広告14 選|効果的な掲載方法についても解説

転職する際は源泉徴収票が必要?注意事項と入手不可なケースと対処法も紹介
就活準備
2021年08月25日

転職する際は源泉徴収票が必要?注意事項と入手不可なケースと対処法も紹介

20代の転職ってどうなの?おすすめの仕事や成功させるためのポイントも紹介
就活準備
2021年08月25日

20代の転職ってどうなの?おすすめの仕事や成功させるためのポイントも紹介

転職に年齢的な制限はあるの?企業が求める能力や大事なポイントを紹介
就活準備
2021年08月25日

転職に年齢的な制限はあるの?企業が求める能力や大事なポイントを紹介

転職までの手続きの流れ|退社時にもらう7つの書面と入社時に必要な6つの書面
就活準備
2021年08月25日

転職までの手続きの流れ|退社時にもらう7つの書面と入社時に必要な6つの書面

高卒の人におすすめの転職先8選!有利な資格や成功のコツも多数解説
就活準備
2021年08月25日

高卒の人におすすめの転職先8選!有利な資格や成功のコツも多数解説

転職時の主な筆記試験9選!事前に対策できるものはしっかり準備して挑もう
就活準備
2021年08月25日

転職時の主な筆記試験9選!事前に対策できるものはしっかり準備して挑もう

転職時にSPIを行うのはなぜ?4種類のテスト形式と7つの勉強方法
就活準備
2021年08月25日

転職時にSPIを行うのはなぜ?4種類のテスト形式と7つの勉強方法

転職の相談相手7選|事前に理由や自分の気持ちをしっかり整理しよう
就活準備
2021年08月25日

転職の相談相手7選|事前に理由や自分の気持ちをしっかり整理しよう

転職を決めたきっかけの例13選!迷った時の対処法など詳しく解説
就活準備
2021年08月25日

転職を決めたきっかけの例13選!迷った時の対処法など詳しく解説

民間企業から公務員に転職して良かったこと4選|後悔しないようにする方法も紹介
就活準備
2021年08月25日

民間企業から公務員に転職して良かったこと4選|後悔しないようにする方法も紹介

転職の給与交渉で準備すべきこと7つとは?やってはいけない失敗例も紹介
就活準備
2021年08月25日

転職の給与交渉で準備すべきこと7つとは?やってはいけない失敗例も紹介

商品企画への転職で求められるスキル7選!役立つアピールポイント5選も紹介
就活準備
2021年08月25日

商品企画への転職で求められるスキル7選!役立つアピールポイント5選も紹介

転職にストレスはつきもの?おすすめの軽減方法7つも詳しく解説
就活準備
2021年08月25日

転職にストレスはつきもの?おすすめの軽減方法7つも詳しく解説

転職の内定の返事はメールでも良いのか?マナーと例文のポイントもあわせて紹介
就活準備
2021年08月25日

転職の内定の返事はメールでも良いのか?マナーと例文のポイントもあわせて紹介

在職中に転職活動を行う利点3つ|履歴書の書き方もあわせて紹介
就活準備
2021年08月25日

在職中に転職活動を行う利点3つ|履歴書の書き方もあわせて紹介

転職の際に離職票は必要なの?発行してもらうまでの手順5つも紹介
就活準備
2021年08月25日

転職の際に離職票は必要なの?発行してもらうまでの手順5つも紹介

有給消化中の転職は可能?退職時の有給消化の基礎知識6つと合わせて解説
就活準備
2021年08月25日

有給消化中の転職は可能?退職時の有給消化の基礎知識6つと合わせて解説

宅建とはどんな資格なのか?転職に有利なポイントや注意点を分かりやすく解説
就活準備
2021年08月25日

宅建とはどんな資格なのか?転職に有利なポイントや注意点を分かりやすく解説