ITインターンを受入れしている職種とは?インターン参加のメリットを解説!

初回公開日:2021年05月01日

更新日:2021年05月01日

記載されている内容は2021年05月01日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

ITインターンを取り入れている職種は、マーケティングやコンサルティング、SE・プログラマーの4つがあります。今回は、ITインターンを受入れしている職種や内容、ITインターンに参加する3つのメリットについて紹介していきます。

ITインターンを受入れしている職種とは?インターン参加のメリットを解説!

ITインターンの現状とは?

IT業界はまだ歴史が浅く、ベンチャー企業やスタートアップ企業などの新興企業が主にITインターンシップを利用しています。

近年ではIT企業のインターンは増加傾向にあります。ITインターンでは確立されてまだ間もない、もしくはまだ確立されていない業務やサービスの仕事を手伝えるなど、貴重な経験を積む事ができるため、参加する学生も多いです。

また、プログラミングやシステム設計など、仕事に直結する知識もインターンでつける事も可能になります。

ITインターンを取り入れている4つの職種

ITインターンはマーケティングやコンサルティングだけでなく、SEやプログラマーなど、知識や技術を必要とする職種でもインターンを取り入れています。

特にSEやプログラマーなどの技術職は、実践的なプログラミングの現場を経験できる、非常に貴重な機会となります。

1:マーケティング

マーケティング業務は、消費者の行動などを解析する事により、適切なビジネス戦略を構築するのが仕事です。

マーケティングのインターンを経験する事で、論理的な思考やその時代の最新のトレンドなどを知る事ができます。

ECサイトやWeb広告関連の企業では、ビジネスの命運を握る大切な職種となるので、インターンでこの職種を経験できる事は非常に貴重です。

2:コンサルティング

ITコンサルティングは、社内システムの構築や改修などのIT技術を活用してその企業の課題を解決する専門家です。

インターンでは契約を取らせてもらうといった事は任せてもらえない場合が多いですが、企業によっては会議の場などに出席させてもらい、ITに関する企業の悩みなどを知る事ができます。

また、SESの企業などであれば、現場のエンジニアやプログラマーと業務の話をする事もできるため、IT業界の事情を幅広く知る事ができます。

3:SE

SEは、システムやアプリケーションの設計や運用・導入などを担当し、プログラミングより前の行程を担当する職種です。

最低限のIT知識は必要ですが、必ずしもプログラミングができなければいけないわけではないため、文系の学生でもこの職種のインターンを経験できるチャンスがあります。

4:プログラマー

プログラマーは、プログラミング言語を使ってコンピュータプログラムを作成する職種なため、インターンの段階でも本格的な業務を経験できるチャンスがあります。

情報系や理系の学校の生徒であれば、学校の授業では経験できない、実践的なコーディングを経験できます。

また、韓国やインド、東南アジアの人も職場にいる事が多く、外国人と働く経験もインターンの時からできるため、そこから外国のITの事情などを知る事も可能です。

IT業界のインターン内容4つ

IT業界のインターンには、アプリ開発やWeb開発など、その内容には様々な物があり、それぞれで得られるスキルや経験も異なります。

インターンの内容は会社の事業内容や使用しているツールなどにも異なるため、事前にしっかりと調べて把握しなければなりません。

また、IT業界と一言でいっても様々な職種やサービスがあるため、自分のキャリアや価値観と照らし合わせて、どんな内容のインターンが良いかをよく考えて決める必要があります。

1:Web開発

SEやプログラマーなどで実施される物が多いWeb開発のインターンは、難易度の高い内容となるため、予めある程度の知識が必要です。

プログラマーはコーディングを経験する事ができたり、SEはシステムの設計をワーク形式で行える事もあります。

職種や会社ごとに細部の特徴が異なり、もちろん使用するプログラミング言語やOSなども異なる場合があるため、事前に調べておくと良いでしょう。

2:提案型グループワーク

提案型グループワークは、他社に提案するIT技術やサービス、戦略などをワーク形式で考えるという内容です。

現役のコンサルタントから業務で必要な事や裏話が聞けたり、疑似体験ですが実際の業務に非常に近い経験をする事ができます。

また、現在トレンドになっている、もしくは近い未来トレンドになるであろうIT技術について知る事もできます。

3:アプリ開発

アプリ開発のインターンでは、実際に会社で使用・販売しているアプリを見る事ができたり、開発のためのノウハウなども知る事ができます。

また、実際に業務で使われるツールを使用してアプリを作る事もあるため、実践的なプログラミングを学び、経験できる貴重な経験です。

実際に仕事でプログラミングをしている人から、自分が書いたコードを見てもらい、アドバイスも受ける事ができます。

4:セールス・マーケティング

マーケティングを行う企業では、インターン生に実際の業務を手伝わせる事も多いため、実際の業務を経験できます。

早いうちからユーザー目線でシステムやアプリケーションの構成を考える事ができるのは非常に貴重な経験であり、IT業界でキャリアを積むためにはなくてはならない経験でもあります。

ITインターンに参加する3つのメリット

ITインターンは、実際の業務を経験して仕事に直結するスキルを取得したり、業界の裏事情や自分の適性を知る事ができるなどといった大きなメリットが得られます。ここからは、ITインターンに参加する3つのメリットについて紹介していきます。

1:求められているスキルの詳細が分かる

Web開発やアプリ開発のインターンでは、実際に業務に参加する事ができるので、求められているスキルが何なのかを知る事ができます。

求人票にJavaだけと書いてあったはずなのに、実際に業務をしてみるとOracleなどDBの知識も必要だった、などという事もあり得ます。実際に業務を経験する事で、求められるスキルを詳しく知る事ができるでしょう。

また、プログラミング言語にはバージョンがあり、単純に新しい物を勉強すればよいというわけではないため、求められているスキルをなるべく細かく把握しておく必要があります。

2:IT業界での人脈を広げる事が可能である

ITインターンでは、コンサルなどで社員の人と一緒に仕事をするため、IT業界での人脈を広げる事ができます。

IT業界で人脈を広げる事ができれば、他の企業に行った時はもちろん、起業などをした時も優秀な人材や顧客を獲得するといった面で役に立ちます。

3:実際の企業の内部を知る事ができる

評判の良い企業でも、実際に働いてみないとその企業が自分に合うかどうか分かりませんが、インターンであればそれをより早く知る事ができます。

実際にその企業の職場で働く事により、会社の雰囲気や社風、仕事の進め方などが自分に合っているかどうかも理解する事ができます。

IT業界のインターン先を選ぶ時のポイント

IT業界でインターン先を選ぶ際は、インターンを実施する期間や実施する内容が自分のニーズと合っているインターン先を選ぶ事が大切です。

実施期間が合わなければ、そもそもインターンに参加する事すらできません。また、インフラ関連のエンジニアになろうとしている人が、Javaなどのプログラミング言語で開発を行うインターンに参加しても得られる物は少ないです。

ITインターンに参加して就活に活かそう!

インターンは、自分に合ったIT企業を見つける手段の1つであるため、有効に活用すべきです。

IT業界は慢性的に人手不足に陥っていますが、その分IT企業やその従業員に対する需要が高まっているため、ちゃんと馴染めるIT企業を見つける事ができれば、充実した社会人生活を送る事ができるでしょう。

Bnr bottom 01 1
RELATED
社会人とは?就活で知っておくべき学生との違い7選と好印象の与え方
就活準備
2020年09月24日

社会人とは?就活で知っておくべき学生との違い7選と好印象の与え方

ボスキャリとは何か?参加するメリットやポイントもあわせて解説
就活準備
2021年06月01日

ボスキャリとは何か?参加するメリットやポイントもあわせて解説

顔採用は実際にあるのか?顔採用が多いといわれる7つの業種も紹介
就活準備
2021年06月01日

顔採用は実際にあるのか?顔採用が多いといわれる7つの業種も紹介

就職活動における成長とは?インターンでの成長についてあわせて3つ紹介
就活準備
2021年06月01日

就職活動における成長とは?インターンでの成長についてあわせて3つ紹介

webテストの練習方法7選|テストの目的や種類もあわせて紹介
就活準備
2021年06月01日

webテストの練習方法7選|テストの目的や種類もあわせて紹介

インターンシップの給料事情とは?給料が出る場合の特徴5つや注意点を解説!
就活準備
2021年06月01日

インターンシップの給料事情とは?給料が出る場合の特徴5つや注意点を解説!

夏のインターンシップに参加するメリット5つ|冬や春に参加する場合との違いは?
就活準備
2021年06月01日

夏のインターンシップに参加するメリット5つ|冬や春に参加する場合との違いは?

インターンシップの面接で質問を求められたら?印象の良い逆質問の例6選を紹介
就活準備
2021年06月01日

インターンシップの面接で質問を求められたら?印象の良い逆質問の例6選を紹介

インターンシップの倍率は高い?種類別の倍率や選考に通過する5つのコツを紹介
就活準備
2021年06月01日

インターンシップの倍率は高い?種類別の倍率や選考に通過する5つのコツを紹介

インターンに参加する際の髪色とは?男女別の髪色や困ったときの対処法を紹介
就活準備
2021年06月01日

インターンに参加する際の髪色とは?男女別の髪色や困ったときの対処法を紹介

文系のインターンにおすすめの職種とは?ポイントやおすすめ企業を紹介
就活準備
2021年06月01日

文系のインターンにおすすめの職種とは?ポイントやおすすめ企業を紹介

インターンシップの申し込み方法4つを紹介!時期と大切な注意点も紹介
就活準備
2021年06月01日

インターンシップの申し込み方法4つを紹介!時期と大切な注意点も紹介

インターンはいつから行くべき?参加の5つのメリットとスケジュール
就活準備
2021年06月01日

インターンはいつから行くべき?参加の5つのメリットとスケジュール

私服でインターンに参加する際に鞄を選ぶポイント9つ|留意点も解説
就活準備
2021年06月01日

私服でインターンに参加する際に鞄を選ぶポイント9つ|留意点も解説

インターン前に準備すること4つを解説|準備する物12個も紹介
就活準備
2021年06月01日

インターン前に準備すること4つを解説|準備する物12個も紹介

広告代理店のインターンの形式とは?インターンの6つの特徴について解説!
就活準備
2021年06月01日

広告代理店のインターンの形式とは?インターンの6つの特徴について解説!

インターンがつらいと感じる状況を克服する方法4選|辞退する際に気を付けることとは?
就活準備
2021年06月01日

インターンがつらいと感じる状況を克服する方法4選|辞退する際に気を付けることとは?

インターンシップの日程は決まっている?確認方法3つについても紹介
就活準備
2021年06月01日

インターンシップの日程は決まっている?確認方法3つについても紹介

GDとは?人事が見ているポイントやテーマごとの対策を徹底解説
就活準備
2021年06月01日

GDとは?人事が見ているポイントやテーマごとの対策を徹底解説

インターンシップの感想文はどのように書く?コツ5つと例文紹介
就活準備
2021年06月01日

インターンシップの感想文はどのように書く?コツ5つと例文紹介