【業界研究】就活で人気の業界とは?押さえるべき業界の特徴8種類を解説!

初回公開日:2020年08月29日

更新日:2021年01月14日

記載されている内容は2020年08月29日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

就活における「業界研究」には、どのようなメリットがあるのでしょうか。また、どんな業種が特に人気なのでしょうか。このページでは、「業界研究」をテーマにして就活での必要性やメリットをご紹介したり、人気の業種の特徴を解説したりしています。

【業界研究】就活で人気の業界とは?押さえるべき業界の特徴8種類を解説!

就活における業界研究の重要性

就職活動において、業界研究は必須と言える過程の1つです。業界研究をすることで、入社後に理想と現実が異なるなどの理由で挫折する可能性を低くできる場合もあり、将来性のある職に就ける可能性が広がります。自分と会社の相性を図る手段として有効です。

面接などで出題される頻度が高い「なぜこの業界を志望したのか」「うちの会社を志望した理由は」などの質問にも、業界研究をすることで答えやすくなる可能性があります。

就職活動における「業界」とは?

そもそも、業界とは何なのかわからない方も多いと予想できます。そこで続いては、「業界」と「職種」の違いについて解説していきます。

「業界」は、産業の種類のことで、各企業が属している分野の総称です。一方で「職種」は、仕事の内容や種類を意味する言葉です。

一例として、食品や金融などは業界ですが、料理人やエンジニアなどは職種に分類されます。

就活で人気の業界にはどのような種類がある?

どの業界も社会に必要ですが、就活においては学生から人気のある業界や志望率が高い業界も存在しています。志望業界が決められない方は、人気業界に注目してみるのも一つの方法です。

いくつもある業界の中でも、特に人気が高い業界は、大きく分けて8種類存在しています。メーカー・サービス・商社・金融・マスコミ・ソフトウェア・小売・官公庁などが挙げられます。

上記の業界数も大まかで、より細かく分類することが可能です。

就活で人気の8業界!

上記では、就活生に特に人気が高い業界が8種類あることをご紹介しましたが、どのような業界なのか、詳細が気になるところです。

そこで続いては、就活で人気が高い業界の主な業務内容や特徴、難易度などについて考察していきます。

応募する企業を絞れないでいる方にとっては、志望業界を絞る際のヒントになる可能性があります。そのため、志望する業界との差別化などの意味も兼ねて確認しておくことをおすすめします。

就活で人気の業界1:金融

8種類ある人気業界の1つに、金融業界が挙げられます。金融業界は、主に保険会社や銀行、証券会社などが挙げられます。

特に銀行は人気が高く、みずほフィナンシャルグループや三井住友銀行、三菱UFJ銀行などはメガバンクと呼ばれ、毎年高い人気を集めています。

一方で、他の業界から金融業界に進出している企業も増えているため、未来まで考えると競争率が激化している可能性があります。

金融に関する主な業種

銀行や証券会社の他にも、金融業界に含まれる業種は多数あります。

保険会社やカード会社なども金融業界の一種です。一言で金融とまとめても、銀行と保険会社、証券会社とカード会社では、取り扱う商品が大きく異なります。

近年はATMなどの機械の導入も進み、IT業界との連携が進んでいる業種も少なくありません。業界研究で業務内容などを詳しく調べておくことが大切です。

就活で人気の業界2:商社

商社もまた、就活で人気が高い業界です。商社では、商品の仕入れや仲介を行い、その際に発生する料金や差益で利益を得ています。輸出入に大きく関わっているため、国内の商品や食料などの供給にも影響を与える業界です。

中でも、伊藤忠商事や三菱商事などは業界でも大手として知られ、毎年たくさんの就活生が志望しています。

そのほか、企業への資金繰りなどにも関わり、業務の範囲が幅広い業界でもあります。

商社に関する主な業種

商社の業界は分類が細かく、商社にも「総合商社」と「専門商社」が存在しています。

総合商社はさまざまな商品を幅広く扱う企業が多く、職種や取り扱う商品の分野も幅広い点が特徴です。

専門商社は、特定の素材や部品などを扱うことが多く、一部の分野への専門性の高さを特徴としています。

就活で人気の業界3:サービス

サービス業界も就活生の志望率が高い人気の業界です。さらに3つのタイプに細分化でき、一般的な消費者に対してサービスを提供する飲食店などのほか、人材派遣などの企業向けのサービスもまた、この業界に含まれます。医療業界や遊園地なども、サービス業界の一種として見做される場合もあります。

サービス業界と言っても、どの分野なのかによって職種や仕事の内容も大きく異なるため、自分が目指す分野を絞ることが大切です。

サービスに関する主な業種

上記でも触れたように、サービス業は細分化され、さまざまな業種が該当するとされています。そこで続いては、どのような業種がサービス業に含まれるのか、より詳しく考察していきます。

上述した遊園地などのサービス業は、いわゆるアミューズメントに含まれる業種です。また、就職や転職をサポートするサービスを展開する派遣会社などは、人材に該当するとされています。

その他、不動産や旅行などの業種があります。

就活で人気の業界4:マスコミ

マスコミ業界は、毎年就活でも花形とも言われ、沢山の就活生が志望しています。エンタメとも呼ばれるテレビや新聞、雑誌などの手段で情報を伝えることを主な仕事としている会社が含まれます。

近年は、インターネットが普及して世の中のトレンドやシステムの移り変わりが激しいため、苦戦している企業も少なくありません。そのため、どの分野でどう働くのか、ビジョンをしっかり持って志望することが大切です。

マスコミに関する主な業種

マスコミ業界の主な業種としては、テレビや出版などが挙げられます。さらに細分化すると、出版は雑誌や新聞などが挙げられ、どの分野を目指すかによっても求められる知識や技術は大きく異なります。広義では音楽などが含まれる可能性もあります。

また、広告やPRなども、マスコミ業界に含まれる業種です。広告などの分野は、他のマスコミ業界の業種と異なり、インターネットの普及後も上手く融合・協力しています。

就活で人気の業界5:ソフトウェア

いわゆるIT業界と呼ばれる分野で、ゲームやwebなどのデジタルコンテンツの重要性が年々上がり続けている近年では、就活でも狙い目の業界として高い人気を誇っています。理系人気が高い印象を持たれがちですが、文系の方も多数活躍しています。

インターネットサービスや関連コンテンツなどを提供する企業のほか、通信事業もソフトウェア業界に含まれるとされ、NTTグループなどの大手企業も多数存在している業界です。

ソフトウェアに関する主な業種

上記でも触れたように、ソフトウェア業界はIT業界とも言われ、現在特に勢いのある魅力的な業界としても注目を集めています。

中でも、電話やインターネットなどの通信に関する業種である通信事業は、特に成長が著しい業種です。NTTグループやソフトバンク、KDDIを中心に外資系企業なども参入し続け、激しい競争を繰り広げています。

就活で人気の業界6:小売

小売業界は、一見すると業種などがイメージしづらい業界でもあります。しかし、消費者の生活に密接に関わっている業界でもあります。

商社や各種メーカーなどから商品を仕入れ、消費者に販売することが、小売業界の主な仕事です。百貨店やスーパーなどの物を販売するお店が含まれることが多く、身近なお店も多いことから就活生の人気を集めています。

小売に関する主な業種

小売業界の具体的な業種を挙げていきます。

上記でも触れた百貨店やスーパーの他、コンビニなども該当すると言われています。また、アパレルや薬局、インテリアなども、小売業界に関係する業種とされています。

業種によって取り扱う商品が異なるため、業種をしっかり決めないと就活や入社後に苦労する可能性もあります。ですから、事前の研究が重要な業界と言えます。

就活で人気の業界7:メーカー

メーカーもまた、消費者の生活に大きく関わっている身近な業界でもあり、就活で人気を集めている業界です。

物を作る仕事をする企業が多数存在する業界で、自動車から食品までさまざまな商品を作る企業が該当します。

どの分野の商品を扱う企業を志望するかによって、就活に必要な知識や技術も大きく変わってくるため、よく調べて慎重な選び方をすることが重要です。

メーカーに関する主な業種

上記では自動車や食品などの一例を挙げましたが、そのほかにはメーカー業界にはどのような業種があるのか、ご紹介していきます。

食品のほか、飲料にまつわる商品を製造する企業も、メーカーの業界に当てはまります。また、化粧品などのメイク関連の商品開発や製造も、メーカー業界の一種です。

会社の規模や分野によって扱う商品はバラバラで違うので、自分の希望をしっかり絞って業界研究していく必要があります。

就活で人気の業8:官公庁

公務員は、安定した収入と誠実な仕事ぶりが特徴で、就活性にも人気が高いポジションです。いわゆる官公庁と呼ばれ、国や地方自治体などの役所に関連する職場が挙げられます。公社や団体なども含まれます。

民間の事業やビジネスを行わない、もしくはできない、公的事業を行っている組織や団体が官公庁の業界に当てはまると言われています。配属にもよりますが、地域のインフラ整備や各種手続きなどの業務がメインです。

官公庁に関する主な業種

上記では官公庁と認識する際の基準や目安をご紹介しましたが、具体的にはどのような業種が該当するのか、気になるところです。業種によっても、志望動機や決め方は異なるため、具体的な業種やその特徴も研究しておく必要があります。

官公庁と言うと、上記でも挙げた役所や公社などをイメージしがちですが、その他にも病院や警察、裁判所が含まれます。

国家資格などが必要な場合も多く、志望するためのハードルが高い点が特徴です。

就活で人気の業界の種類を知るメリットとは?

志望したい業界が定まらない場合や志望動機に迷う方は、業界分析をして詳しく調べることで、業界選びがはかどる可能性もあります。

また、面接などで志望企業から、自社を選んだ理由を尋ねられるケースも少なくありません。その際、複数の業界の比較ができていないと、説得力がある回答ができないケースもあり、答え方などにも影響が出ます。

その他にも、業界研究をするメリットは多数あります。

就活をしながら社会全体のおおよその仕組みを把握できる

業界研究を行うことで、世の中の仕組みや流れなどを学べる可能性があります。また、具体的な仕事の内容などが学べるため、入社後の自分の働き方や向き不向きなどをイメージしやすくなります。

社会の仕組みを知り、さまざまな業界や業種に精通していると、就職活動をする上でさまざまな面接の質問などに答えやすくなり、回答にも具体性や説得力が出てくる可能性があります。

就活をする業界の選択肢が増える

さまざまな業種について学ぶと、自分が知らなかった一面まで理解することができます。その結果、業種を理解していくうちに、興味ない業界や仕事に関心が出て、志望企業の選択肢が広がるケースも少なくありません。

志望業界や企業の選択肢が広がることは、可能性が広がることに繋がります。そのため、業界研究をすることには、自分の適性や可能性を広げるというメリットがあるとも言えます。

業界研究をして就活に臨もう!

今回は業界研究をテーマにし、就活で人気の業界の特徴をご紹介しました。

業界研究をすることで、各業界や企業の今後や将来のビジョンなどを考えやすくなります。また、就活の面接などの際に、志望動機や説明に深みが出て、説得力が増すなどのメリットも考えられます。

自分の業界への適正などを考えるきっかけにもなり、比較などをすることで業界探しが効率的に進む可能性があるため、業界研究は重要な就活のステップと言えます。

Bnr bottom 01 3
RELATED
社会人とは?就活で知っておくべき学生との違い7選と好印象の与え方
就活準備
2020年09月24日

社会人とは?就活で知っておくべき学生との違い7選と好印象の与え方

広告費用がかからない求人広告14 選|効果的な掲載方法についても解説
就活準備
2021年08月25日

広告費用がかからない求人広告14 選|効果的な掲載方法についても解説

転職する際は源泉徴収票が必要?注意事項と入手不可なケースと対処法も紹介
就活準備
2021年08月25日

転職する際は源泉徴収票が必要?注意事項と入手不可なケースと対処法も紹介

20代の転職ってどうなの?おすすめの仕事や成功させるためのポイントも紹介
就活準備
2021年08月25日

20代の転職ってどうなの?おすすめの仕事や成功させるためのポイントも紹介

転職に年齢的な制限はあるの?企業が求める能力や大事なポイントを紹介
就活準備
2021年08月25日

転職に年齢的な制限はあるの?企業が求める能力や大事なポイントを紹介

転職までの手続きの流れ|退社時にもらう7つの書面と入社時に必要な6つの書面
就活準備
2021年08月25日

転職までの手続きの流れ|退社時にもらう7つの書面と入社時に必要な6つの書面

高卒の人におすすめの転職先8選!有利な資格や成功のコツも多数解説
就活準備
2021年08月25日

高卒の人におすすめの転職先8選!有利な資格や成功のコツも多数解説

転職時の主な筆記試験9選!事前に対策できるものはしっかり準備して挑もう
就活準備
2021年08月25日

転職時の主な筆記試験9選!事前に対策できるものはしっかり準備して挑もう

転職時にSPIを行うのはなぜ?4種類のテスト形式と7つの勉強方法
就活準備
2021年08月25日

転職時にSPIを行うのはなぜ?4種類のテスト形式と7つの勉強方法

転職の相談相手7選|事前に理由や自分の気持ちをしっかり整理しよう
就活準備
2021年08月25日

転職の相談相手7選|事前に理由や自分の気持ちをしっかり整理しよう

転職を決めたきっかけの例13選!迷った時の対処法など詳しく解説
就活準備
2021年08月25日

転職を決めたきっかけの例13選!迷った時の対処法など詳しく解説

民間企業から公務員に転職して良かったこと4選|後悔しないようにする方法も紹介
就活準備
2021年08月25日

民間企業から公務員に転職して良かったこと4選|後悔しないようにする方法も紹介

転職の給与交渉で準備すべきこと7つとは?やってはいけない失敗例も紹介
就活準備
2021年08月25日

転職の給与交渉で準備すべきこと7つとは?やってはいけない失敗例も紹介

商品企画への転職で求められるスキル7選!役立つアピールポイント5選も紹介
就活準備
2021年08月25日

商品企画への転職で求められるスキル7選!役立つアピールポイント5選も紹介

転職にストレスはつきもの?おすすめの軽減方法7つも詳しく解説
就活準備
2021年08月25日

転職にストレスはつきもの?おすすめの軽減方法7つも詳しく解説

転職の内定の返事はメールでも良いのか?マナーと例文のポイントもあわせて紹介
就活準備
2021年08月25日

転職の内定の返事はメールでも良いのか?マナーと例文のポイントもあわせて紹介

在職中に転職活動を行う利点3つ|履歴書の書き方もあわせて紹介
就活準備
2021年08月25日

在職中に転職活動を行う利点3つ|履歴書の書き方もあわせて紹介

転職の際に離職票は必要なの?発行してもらうまでの手順5つも紹介
就活準備
2021年08月25日

転職の際に離職票は必要なの?発行してもらうまでの手順5つも紹介

有給消化中の転職は可能?退職時の有給消化の基礎知識6つと合わせて解説
就活準備
2021年08月25日

有給消化中の転職は可能?退職時の有給消化の基礎知識6つと合わせて解説

宅建とはどんな資格なのか?転職に有利なポイントや注意点を分かりやすく解説
就活準備
2021年08月25日

宅建とはどんな資格なのか?転職に有利なポイントや注意点を分かりやすく解説