インターンシップが採用につながる場合もある?参加する5つのメリット

初回公開日:2021年09月24日

更新日:2021年09月24日

記載されている内容は2021年09月24日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

長期のインターンシップは企業の業務に携わることができるため、会社に実績を認められれば直接採用に繋げることができます。インターンシップ制度を導入している企業全てが本採用を検討している訳ではないためどのような目的でインターンを取り入れているのか知る必要があります。

インターンシップが採用につながる場合もある?参加する5つのメリット

インターンシップとは?

就職活動を進めていく中で、インターンシップという言葉を聞いたことがある方は多いでしょう。インターンシップとは、学生が興味を抱いている企業で職業体験をしていくことです。

インターンシップに参加することができれば、職種や業種について深く理解でき、企業で働いていくためのスキルを身に付けることができるため、有利に就職活動を進めていくことができるでしょう。

本記事では、インターンシップ採用について紹介していきます。

企業がインターンシップをおこなう目的とは?

企業がインターンシップ制度を取り入れることには目的があります。

企業は採用した学生が早期に退職をしてしまうことを避けるため、インターンシップ制度を取り入れて学生に職業体験の場を与えています。

また、インターンシップ制度を取り入れれば、企業の業務について理解できるため、採用のミスマッチをなくしていくことができるでしょう。

インターンシップは採用につながる?

学生がインターンシップに参加することができれば、業務に必要なスキルを身に付けることができるため、採用につながる可能性が高いです。

学生を本採用することを目的にインターンシップ制度を取り入れている会社も多いため、採用を目的とした長期インターンシップに参加すれば直接内定につながることがあります。

長期間で学生に向けた業務体験カリキュラムをおこなっている企業を選び、早めに応募していくことが大切です。

インターンシップが採用につながる場合もある

続いて、インターンシップに参加することで採用につながりやすくなることについて紹介していきます。

短期のインターンシップより長期のインターンシップの方が職業体験をする機会が多いため、企業が学生を採用する際の指標としやすくなっています。

また、インターンシップ制度を取り入れている企業でも採用する際の判断基準にはしない会社もあるため、目的に合わせてインターン体験のできる職場を選んでいく必要があるでしょう。

短期よりも長期インターンの方が採用につながりやすい

インターン制度を取り入れている企業では、短期インターンよりも長期インターンに参加している学生の方が採用につながりやすくなっています。

短期インターンでは学生同士でグループワークをおこなったり、企業の業務について理解を深めることを目的におこなわれます。長期インターンでは長い期間をかけて企業に勤めて業務に必要なスキルを積むことができるため、採用につながりやすくなっています。

採用とは関係ない企業も多い

インターンシップを導入している企業でも採用と関係しない会社もあります。

企業がインターンシップを取り入れていても学生を採用するという目的でインターン制度を導入している訳ではありません。

しかし、インターンシップに参加した学生の情報交換は担当者同士でやりとりされているため、インターン制度を通じて職業体験し、入社したい気持ちをアピールしていくようにしましょう。

インターンシップの種類

続いて、インターンシップの種類について紹介していきます。

インターンシップには主に2つの種類があります。短い期間で事業内容について理解するためにおこなわれる短期インターンシップと長い期間をかけて職場で職業体験をし、業務のスキルを身に付けられる長期インターンシップがあります。

短期インターンシップ

インターンシップには短期間でおこなわれる短期インターンシップがあります。

短期インターンシップは1週間から1カ月間程の期間をかけておこなわれ、学校の長期の休みを利用して参加する学生が多いです。短期インターンシップでは企業がおこなっている事業について学んだり、学生同士でグループワークを行なうなどの活動をしていきます。

長期インターンシップ

インターンシップには長期間でおこなわれる長期インターンがあります。

長期のインターンシップは1カ月から4年間程の間、企業で実務経験を積むことができるため、社会人として働いていくための基礎的なマナーや業務に必要なスキルを身に付けることができます。

企業の即戦力としての力を養うことができるため、インターンシップの参加から直接内定をもらえることがあります。

インターンシップを採用につなげる3つのポイント

ここでは、インターンシップ採用に繋げていくためのポイントについて紹介していきます。

長期インターンシップに参加することができても、企業の採用担当者に良い印象を残せなければ採用に至らないことがあります。

インターンシップから採用に繋げていくためにも、自分から積極的にコミュニケーションを取ることでほかの社員と問題なく意思疎通ができることを理解してもらい、期間中に実績を残して自己アピールをしていきましょう。

1:積極的にコミュニケーションをとる

インターンシップの参加から採用に繋げていくためのポイントの1つ目に、積極的にコミュニケーションを取っていくことが挙げられます。

積極的にコミュニケーションを取っていかないと自主性に乏しく、ほかの社員と協調性を持って接することが難しいと判断され、採用に至らないことがあります。議論する場に参加する場合には自分の意見を述べるようにし、ほかの方の発言を尊重していくことも重視していきましょう。

2:期間中に実績を残す

インターンシップの参加から採用に繋げていくためのポイントの2つ目に、インターンの期間中に実績を残していくことが挙げられます。

インターンシップとして働く場合、企業に任された仕事があれば業務を堅実にこなすようにし、周囲に認められるような実績を残していくことで採用に繋げていくことができます。

また、業務をおこなっていく上で必要となる事柄を提案することでも、企業側から受ける評価を上げていくことができるでしょう。

3:お礼状を出すなど意欲を見せる

インターンシップの参加から採用に繋げていくためのポイントの3つ目に、お礼状などを出し仕事への意欲を示していくことが挙げられます。

インターンシップの参加が終わったらEメールや書面によるお礼状を出し、働くことに対する意欲を見せるようにしましょう。

メールの件名などは分かりやすい内容にし、インターンを通じてどのようなことを学ぶことができ、今後の人生に活かしていくことができるようになったのか伝えてみましょう。

インターンシップとアルバイトの違い

インターンシップとアルバイトはいくつかの点が異なります。

インターンシップは職業体験を通じて企業のことを理解するために実施されますが、アルバイトの場合はお金を稼ぐための手段として働いていくため、インターンシップの参加のように業務に必要となる能力を養うことにはつながりません。

アルバイトはお金を得るための働き方となり、インターンシップは職業体験を通じて自己を知るための場となっています。

インターンシップに参加する5つのメリット

インターンシップに参加していくことでいくつかのメリットを得ていくことができます。

長期のインターンシップに参加すれば業務で経験したことを企業研究に役立てることができ、業務のスキルを多く身に付けていくことで採用に繋げやすくなります。また、会社の雰囲気を知ることができるため、ミスマッチを避けて入社することができるでしょう。

1:採用につながる可能性がある

インターンシップに参加していくことで得られるメリットに、採用につながる可能性があることが挙げられます。

企業がおこなっているインターンシップは採用を目的にカリキュラムを組まれている場合もあるため、本採用のために実施されているインターンに参加すれば直接内定をもらえることがあります。

期間が長めに設定されているインターンに参加するようにし、インターン活動中に実績を残すようにしていきましょう。

2:企業研究に役立つ

インターンシップに参加していくことで得られるメリットに、企業研究に役立てることができる点が挙げられます。

インターンシップの活動に参加することができれば、さまざまな業種や職種についての理解を深めることができます。業種や職種について深く知ることができればインターンから採用に至らなくても、学んだことを就職活動の企業研究に役立てることができるでしょう。

3:ミスマッチを防げる

インターンシップに参加していくことで得られるメリットに、ミスマッチを防げることが挙げられます。

企業から受け取った資料や説明では職場の雰囲気を掴むことができませんが、インターンシップに参加することができれば、社風や社内の上下関係を掴むことができます。

インターンとして参加した会社で働くことをイメージできるため、企業とのミスマッチを避けながら入社する会社を決めていくことができるでしょう。

4:会社の雰囲気を知ることができる

インターンシップに参加していくことで得られるメリットに、会社の雰囲気を知ることができる点が挙げられます。

長期のインターンシップに参加することができれば企業の業務に携わっていくことでオフィスの雰囲気やどのような方たちが会社で働いているか知ることができるため、自分自身に相応しい職場なのか判断することができます。

5:ほかのインターン生との情報交換ができる

インターンシップに参加することで得られるメリットに、ほかのインターン生と情報の交換ができる点があります。

インターンシップに参加することができればほかの学校のインターン生と交流を持つことができます。

同じ企業のインターンシップに参加している学生ならば、似たような業界を志望していることが多いため、互いに情報交換をすることで就職活動に必要なことを知ることができます。

採用につながる可能性もあるインターンシップに積極的に参加しよう!

企業がおこなっているインターンシップ制度は会社の事業内容を知ってもらうためであったり、優秀な人材を見つけることを目的に実施されています。

企業の業務に携われる長期のインターンシップに参加し、仕事に必要となるスキルを身に付け、会社に実績を認めさせることで本採用に繋げていきましょう。

また、有利に就職活動を進めていくためにもインターンシップでの経験を元に企業研究をするための知識を養っていきましょう。

Bnr bottom 01 1
RELATED
社会人とは?就活で知っておくべき学生との違い7選と好印象の与え方
就活準備
2020年09月24日

社会人とは?就活で知っておくべき学生との違い7選と好印象の与え方

中小企業診断士の資格は転職で役立つ?取得のメリットについても紹介
就活準備
2021年09月24日

中小企業診断士の資格は転職で役立つ?取得のメリットについても紹介

大企業に転職する方法10選|成功した方の特徴と活動時の注意点も紹介
就活準備
2021年09月24日

大企業に転職する方法10選|成功した方の特徴と活動時の注意点も紹介

製造業は未経験でもいいの?転職する際のコツ5つと利点も紹介!
就活準備
2021年09月24日

製造業は未経験でもいいの?転職する際のコツ5つと利点も紹介!

社会人になって2年目で転職はできる?成功させるためのポイント
就活準備
2021年09月24日

社会人になって2年目で転職はできる?成功させるためのポイント

情報処理安全確保支援士が活かせる転職先4つ|資格のメリット・デメリット
就活準備
2021年09月24日

情報処理安全確保支援士が活かせる転職先4つ|資格のメリット・デメリット

おすすめの転職アプリ16選|活動をサポートしてくれる選ぶ基準と種類
就活準備
2021年09月24日

おすすめの転職アプリ16選|活動をサポートしてくれる選ぶ基準と種類

ゲーム業界への転職に向いているエージェント|ゲーム業界のメリット
就活準備
2021年09月24日

ゲーム業界への転職に向いているエージェント|ゲーム業界のメリット

転職先に年金手帳の提出が必要?しなければならない手続きもあわせて紹介
就活準備
2021年09月24日

転職先に年金手帳の提出が必要?しなければならない手続きもあわせて紹介

転職は辞めてからするべきか?活動する際の注意点もあわせて紹介
就活準備
2021年09月24日

転職は辞めてからするべきか?活動する際の注意点もあわせて紹介

転職者用SPI問題集おすすめ22選|選び方や効果的な勉強方法も紹介
就活準備
2021年09月24日

転職者用SPI問題集おすすめ22選|選び方や効果的な勉強方法も紹介

【新卒者】ダイレクトリクルーティング8つのメリット|おすすめサービスを解説
就活準備
2021年09月24日

【新卒者】ダイレクトリクルーティング8つのメリット|おすすめサービスを解説

転職時の条件面談とはなに?交渉するときの4つのポイントも紹介
就活準備
2021年09月24日

転職時の条件面談とはなに?交渉するときの4つのポイントも紹介

オンラインインターンとは?参加する5つの利点や注意点などを紹介
就活準備
2021年09月24日

オンラインインターンとは?参加する5つの利点や注意点などを紹介

有給インターンの6つのメリットとは?気になる給与相場や注意点も解説
就活準備
2021年09月24日

有給インターンの6つのメリットとは?気になる給与相場や注意点も解説

インターンシップの締め切り日の傾向とは?締切間近の場合のポイントも紹介
就活準備
2021年09月24日

インターンシップの締め切り日の傾向とは?締切間近の場合のポイントも紹介

大学生がインターンシップに臨む6つのメリット│応募方法や上手な活用法も解説
就活準備
2021年09月24日

大学生がインターンシップに臨む6つのメリット│応募方法や上手な活用法も解説

インターンシップの4つの種類とプログラム内容とは?参加メリットについても紹介
就活準備
2021年09月24日

インターンシップの4つの種類とプログラム内容とは?参加メリットについても紹介

基本的な電話の5つのマナー|インターンシップ先に電話をかける場合の注意点
就活準備
2021年09月24日

基本的な電話の5つのマナー|インターンシップ先に電話をかける場合の注意点

社会人のインターンシップの3つのメリット(企業・社会人)|インターンの種類
就活準備
2021年09月24日

社会人のインターンシップの3つのメリット(企業・社会人)|インターンの種類