外資系企業の採用に難関大学が強い理由3選|難関大学以外で就職する方法も紹介

初回公開日:2021年02月01日

更新日:2021年01月08日

記載されている内容は2021年02月01日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

外資系企業は、難関大学の人や資格を持っている方を採用する傾向があります。難関大学以外の人でも外資系企業に応募することは出来ますが、いくつかのポイントがあります。この記事では、外資系企業に難関大学が強い理由と、難関大学以外で外資系企業に就職する方法を紹介します。

外資系企業の採用に難関大学が強い理由3選|難関大学以外で就職する方法も紹介

外資系企業について

外資系企業は、日本の企業と比べていくつか特徴的な点があります。

例えば、外資系企業の場合は、社風が会社によってかなり異なっています。また、新しい社員の採用について考えてみても、難関大学出身の人を高く評価する傾向が見られます。

もちろん、全ての外資系企業が難関大学出身者を優先して採用するとは限りませんが、必要とされる資格や英語力などで判断されるため、結果的に難関大学の人の方が採用されているケースが多くなります。

外資系企業への就職に強い大学とは

先述の通り、外資系企業への就職で強い大学は、難関大学が多い傾向があります。

その理由は、難関大学の学生が外資系企業で必要とされる資格を取得していることが多く、即戦力として期待できることにあります。

また、外資系企業では、入社後早い段階から結果を求められることも多く、難関大学出身者は柔軟に対応できると評価されているため、外資系企業への就職に強いと言われています。

難関国立大学

東京大学などの難関国立大学の学生には、就職先として外資系企業を選択する傾向が多く見られます。例えば、世界的に知られているコンサルティングの外資系企業などには、多くの難関国立大学出身者が入社しています。

また、外資系企業でも有名なコンサルティングの企業などは、新卒で入社してもかなり高額な給料をもらえることもあり、やる気を持って働ける環境があると言えます。

難関私立大学

難関私立大学は、外資系企業の中でも金融やコンサルティングの分野の企業で強いとされています。

世界的に有名な金融の企業には多くの学生が応募することもあり、書類審査の段階で学歴を重視することがあります。

その結果、金融、コンサルティングなどの外資系企業に入社する人の多くが難関私立大学出身者となっています。

早稲田大学

外資系企業に強い難関私立大学として、早稲田大学が挙げられます。

早稲田大学は、在学中に1年間交換留学を必須とする学部もあるほど国際感覚が育まれる環境です。

卒業生の人数もかなり多く、外資系に就職する人の数も多くなっています。また、交換留学生も多く在籍しているため英語を勉強する機会も多く、結果的に難関私立大学の中でも外資系企業への就職が多くなっています。

慶応大学

慶応大学も外資系企業に強い難関私立大学となっていて、OBなどのネットワークを利用したインターンシップが行われています。

OBの人の意見を聞くことで、外資系企業を希望する学生は、入社後の自分の姿をイメージできるのも慶応大学の大きな特徴です。

また、インターシップに参加することで、外資系企業がどのような社風なのか入社前に把握できるので、慶応大学は難関私立大学の中でも外資系企業に強い大学と言えます。

上智大学

外資系企業に強い上智大学は、早い段階から就職活動を開始しているだけでなく、外資系の企業に就職を希望する人が多いのも特徴です。

上智大学では、英語などの外国語教育もしっかりしていることから外資系企業の評価も高く、外資メーカー、コンサルティングなどから内定を獲得している学生もいます。

難関大学が強い外資系企業の業種について

難関大学が強いとされている外資系企業の業種には、金融やコンサルティングがあります。

コンサルティングなどは、難関大学を出ていることでコンサルティング企業のお客から信頼される側面があるため、難関大学出身ということはポイントと言えます。

また、外資系企業の中には難関大学に入学できた勉強の結果を評価する企業もあり、それだけ能力が高いと判断する傾向があります。

コンサルティング

コンサルティングは、難関大学が強いとされてる外資系企業の業種です。

世界的に有名なコンサルティング企業には、多くの難関大学の学生が応募するため、採用における倍率もかなり高くなります。

一般的に、コンサルティング企業では入社1年目から様々な課題に取組む機会が与えられますが、例えば経営管理体制などをコンサルティングすることになるので、やる気をもって仕事に励めます。

金融

金融業界も、難関大学が強い外資系企業の業種です。

世界的な投資銀行などでは、コンサルティング業界と同様に若い頃から大きな案件を任される傾向があります。

外資系投資銀行では、入社1年目の社員がニューヨークなどに派遣されるのは一般的になっています。

色々な経験を積めると同時に、1年目から大きな課題に取り組むのが外資系企業における金融の特徴です。

外資系企業の採用に難関大学が強い理由3選

難関大学が外資系企業の採用に強い理由には、学力の高さや英語力の高さが挙げられます。

世界を相手に仕事をする外資系企業では、英語力を駆使して仕事をすることが日常的なので、難関大学の人の英語力は強い武器となります。

また、学力が高ければ、企業の中で様々な知識や経験を早く習得することが可能だと判断されるため、難関大学の方は外資系企業に強いと言えます。

外資系企業の採用に難関大学が強い理由1:学力が高い

先に触れましたが、難関大学が外資系企業の採用に強いのは、学力が高いと判断されるためです。

日本の企業と比べて外資系の企業では、新卒の社員に対しても即戦力を期待しています。そのため、入社してすぐに対応できるような難関大学出身者を採用するケースが多くなります。

学生の頃の学歴や学力を判断基準にしているのは日本の企業も同じですが、外資系企業の場合、難関大学出身者の力にさらに期待を寄せているという特徴があります。

大学名で学力の高さが分かる

大学名で学力の高さが評価されるのも、難関大学が外資系企業に強い理由です。

採用時にSPIなどの筆記試験を行うのは他の企業と同じですが、それ以上に今まで努力してきた学力の高さを、大学名を通して判断するのが外資系企業の特徴です。

実際のところ、難関大学の学生はSPI試験においても好成績になることが多く、筆記試験結果もそれに比例しているケースが多いため、結果的に大学名で高い評価が得られます。

外資系企業の採用に難関大学が強い理由2:英語力が優れている

外資系企業で難関大学が強いのは、英語力が優れているのも理由の1つです。

難関大学出身者は、受験のための多くの時間を英語の学習に費やしているだけでなく、入学後も継続して英語の力をつけてきた人が多いため、外資系企業に採用される可能性が高くなります。

また難関大学の場合、OBが外資系で働いていることも多く、就職活動でも様々な外資系企業の情報を入手可能で、さらに英語の勉強の重要性も理解しているのが大きな特徴です。

外資系企業の採用に難関大学が強い理由3:難関資格を取得している

外資系に強い難関大学の学生の中には、難関資格を取得している人も見られ、他の大学出身者に比べて採用の段階で有利になることがあります。

外資系企業では、「会計士」や「司法書士」または「弁理士」の資格があるとアピールポイントとなるので、それらの資格を取得している場合はトータルで高い評価が得られます。

上記のことが、外資系企業には難関大学の人が採用されることが多い理由です。

難関大学以外で外資系企業に就職する方法3選

難関大学以外の学生が外資系企業に就職する方法は、英語力をつけることや採用してくれる業種を把握することです。

英語力は日本の企業でも高く評価される場合も多く、TOEICなどを受けて、高得点を取っておくと十分なアピールになります。

また、業種によっては難関大学以外の人も採用する外資系企業もあるので、いずれの場合も情報収集が大切になってきます。

難関大学以外で外資系企業に就職する方法1:英語力をつける

英語力をつけることは、難関大学以外の人が外資系企業に就職する近道です。英語力が必要な理由としては、社内で行われる会議やメールでのやり取りが英語である場合が多いためです。

外資系企業で英語ができなければ、直接仕事に影響が出てしまいます。

難関大学出身でない人は、学生の頃から英語の勉強を継続しておくことで、外資系企業に応募する際に強くアピールできます。

TOEIC

難関大学以外で外資系企業に就職するためには、TOEICで高得点を取得できれば有利になります。TOEICのスコアは高い方が望ましいですが、990点満点のうち700点以上、もしくは900点を越えていれば英語力をアピールできます。

ただし、外資系の企業の場合、TOEICのスコアが高くても実際に話せなければ意味がありませんので会話の練習も必要です。

また、TOEICのスコアと実際の業務で使用する英語とは違うケースもあるため、柔軟に対応できる英語力が必要です。

難関大学以外で外資系企業に就職する方法2:採用してくれる業種を選ぶ

就職活動に際して、難関大学の人は金融やコンサルティングなどの外資系企業に集中する傾向があるため、採用してくれる業種を選ぶことも大切です。

たとえば、メーカーなどは外資系企業でも様々なセクションがあり、難関大学出身でなくても採用してもらえる場合があります。

外資系企業でどうしても内定がもらえない状況の人は、視野を広げて業種の異なった会社を選択すると、採用の可能性が高くなります。

難関大学以外で外資系企業に就職する方法3:情報収集をする

難関大学以外の人には外資系企業の情報が少ないことがあり、結果的に採用されるために必要な情報が入手できない人もいます。

そこで、早い段階で志望する外資系企業についての情報をインターネットを利用して収集したり、外資系企業に問い合せてインターンについての情報などを入手することで、採用される可能性も上がります。

外資系企業への就職は難関大学の学生が有利である事を知っておこう

本記事で紹介したように、外資系企業は、難関大学の方が有利なのが現状です。そのことを理解した上で、どのように外資系企業にアプローチするかを決めましょう。

また、新卒で外資系を目指す以外では、転職の時に自分のキャリアや資格をアピールすることで採用されることも多いです。

柔軟に考えて業種などを選択し、自分の強みを理解してくれる外資系企業に応募するのが1つの選択肢です。

様々な選択肢を用意して、就職活動を乗り切りましょう。

Bnr bottom 01 1
RELATED
社会人とは?就活で知っておくべき学生との違い7選と好印象の与え方
就活準備
2020年09月24日

社会人とは?就活で知っておくべき学生との違い7選と好印象の与え方

ガクチカがない人はどうすれば良い?書き方の7つのポイントを徹底解説!
就活準備
2021年02月18日

ガクチカがない人はどうすれば良い?書き方の7つのポイントを徹底解説!

志望動機に社風を書きたい時の8個のポイント|社風は書いてOK
就活準備
2021年02月17日

志望動機に社風を書きたい時の8個のポイント|社風は書いてOK

インターン面接で意識するべきマナー8選!よく聞かれる質問と逆質問の例も
就活準備
2021年01月28日

インターン面接で意識するべきマナー8選!よく聞かれる質問と逆質問の例も

就活にパソコンは必要になるの?就活でパソコンがあると便利な4つの理由を紹介
就活準備
2021年01月26日

就活にパソコンは必要になるの?就活でパソコンがあると便利な4つの理由を紹介

人と差をつける自己PRの書き出しのコツ4つ|書き出し方別に与える印象も紹介!
就活準備
2021年02月16日

人と差をつける自己PRの書き出しのコツ4つ|書き出し方別に与える印象も紹介!

「大丈夫です」の意味4つ|日程を聞かれた場合の答え方や敬語表現について紹介
就活準備
2021年01月30日

「大丈夫です」の意味4つ|日程を聞かれた場合の答え方や敬語表現について紹介

保育士の履歴書の志望動機の書き方6つ|パターン別に例文も紹介
就活準備
2021年02月01日

保育士の履歴書の志望動機の書き方6つ|パターン別に例文も紹介

適性検査のメールに返信は必要?メールに返信するときのマナー6つを解説
就活準備
2021年01月21日

適性検査のメールに返信は必要?メールに返信するときのマナー6つを解説

面接でやりたいことを聞かれる理由4選|答え方5選と注意点4選
就活準備
2021年01月25日

面接でやりたいことを聞かれる理由4選|答え方5選と注意点4選

秘書検定の詳細や活用法を解説|3級からでも履歴書に記載可能?
就活準備
2021年01月24日

秘書検定の詳細や活用法を解説|3級からでも履歴書に記載可能?

男性が就活で私服面接する際のポイント7つ|服装指定があった場合の対処法も紹介
就活準備
2021年01月26日

男性が就活で私服面接する際のポイント7つ|服装指定があった場合の対処法も紹介

IT業界志望者必見!これだけは知っておきたい20のIT業界用語
就活準備
2021年01月24日

IT業界志望者必見!これだけは知っておきたい20のIT業界用語

就活で使う履歴書の速達の送り方6つ|速達で送るメリットとデメリットとは?
就活準備
2021年01月19日

就活で使う履歴書の速達の送り方6つ|速達で送るメリットとデメリットとは?

未経験者でもIT業界への就職はできる?10個のIT系職種と選択肢を紹介!
就活準備
2021年01月25日

未経験者でもIT業界への就職はできる?10個のIT系職種と選択肢を紹介!

ESに健康状態を書く時のポイント8つ|健康状態を記入する理由とは?
就活準備
2021年01月25日

ESに健康状態を書く時のポイント8つ|健康状態を記入する理由とは?

TOEICを内定式で行う意味3つ|結果による内定取り消しはある?
就活準備
2021年01月19日

TOEICを内定式で行う意味3つ|結果による内定取り消しはある?

職業訓練の面接で聞かれる質問内容9つ|面接に落ちてしまう人の特徴とは
就活準備
2021年01月20日

職業訓練の面接で聞かれる質問内容9つ|面接に落ちてしまう人の特徴とは

採用人数が多い企業の特徴7選|注意する点3選と調べ方4選を紹介
就活準備
2021年01月25日

採用人数が多い企業の特徴7選|注意する点3選と調べ方4選を紹介

合同就職面接会に参加するメリット6つ!合同就職面接会の事前準備の仕方
就活準備
2021年01月24日

合同就職面接会に参加するメリット6つ!合同就職面接会の事前準備の仕方